付き合ってから初めてのお泊まりデート♡ わくわくするのと同時に、緊張もするでしょう。いろいろと気になることもあるのでは? そこで今回は、お泊まりデートの注意点をご紹介いたします。

すっぴん風メイクで一緒に過ごそう



お付き合いが始まってしばらく時間がたてば、ドすっぴんを披露しようとも彼氏は何も思わなくなるでしょう。しかし、最初からすっぴんをみせるのはちょっと危険かも。

化粧しているときとすっぴんにあまり差異がなければ、すっぴんをみせてもOK。でもあきらかに顔が違うのなら、最初のお泊まりデートは薄く化粧しておきましょう。いわゆる「すっぴん風メイク」をしてかわいくしておくのです。薄く化粧をするだけでもすっぴんとは違います。ここぞというときに向けて、かわいくナチュラルなお顔に変身しておきましょう♡

ルームウエアと下着にこだわろう



最初から大盛り上がりになるとも限りませんが、念のためお泊まりデートに行くときはルームウエアと下着にこだわりましょう。ただし、あきらかに狙いすぎてレースだらけのランジェリーを選んでも、彼は夢を壊された気分になるかもしれません。

どんなアイテムがおすすめ?
普段の下着よりも、ほんの少しだけかわいらしさを足す程度でOK。くれぐれも、上下バラバラの下着で試合に参戦しないように気をつけて♡ 手持ちの下着がおばさんっぽいなら、お泊まりデートに向けて新調しましょう。

元カノグッズを探さないこと!


彼氏の部屋に行ってすぐに気になることといえば……元カノの痕跡がないかどうかです。たとえば、お風呂を借りようとして洗面所を使っているうちに女性用のヘアスプレーをみつけたら、せっかくの気分が台なしになりかねません。

どんなに心配でも、彼の部屋をごそごそと探すのはマナー違反。彼氏が元カノと別れてからあまり経っていないなら、事前に「捨てておいてね♡」とかわいくお願いしておくのもありです。彼がシャワーに入っている間に、勝手に探しちゃダメですよ!

連泊にならないように気をつけて



恋愛初期にありがちなことといえば、どうしても彼氏の側にいたくて連泊になりがちになること。最初は2泊と約束していたのに、気が付いたら1週間近く自分の家に戻っていない状態……もしかしたら、彼氏も「いい加減帰って欲しい」と思っているかもしれません。

彼から「連泊はやめてくれ」と指摘される前に、2泊と決めたなら予定通りに行動しましょう。彼の部屋はあくまでも彼のものであって、あなたは関係ないのです。

いかがでしたか?
彼氏とお泊まりデートをするとなったら、準備は念入りに♡ ダラダラと泊まり続けないように、気をつけましょう!
(山口 恵理香)