その男、本当に大丈夫?別れて正解な「ダメ彼」の特徴

写真拡大



こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

世の中には、「絶対に付き合ってはいけない男性」がいます。よく言われる、典型的なダメな男の特徴としては、「ギャンブル」、「暴力」、「借金」をする男はやめておいた方がいい、というのは周知のことです。ですが、そこまでひどくはなくても、付き合うことは避けた方が良い男性もいます。今回は、別れて正解なダメ彼の特徴について、4つお伝えしていきます。

■1.夢ばかり大きくて、現実的な行動を起こさない男

いつも大きなことや、夢ばかり語るクセに、現実的な行動を起こさない男性は、付き合ってはいけません。

そういった男性は、夢を語り、エネルギーに満ち溢れているように見られ、魅力的に感じるかもしれません。でも、付き合っているうちに、現実的な行動が伴っていない、ただの口だけ男であることが判明するでしょう。それに、このような男性は、明るい将来や夢ばかりを語ることで、嫌なことから目を背ける傾向があります。ですから、付き合っていく中で何か問題が起きたとしても、責任を彼女や妻に転嫁したり、面倒なことは、彼女や妻任せにしてしまう傾向があるのです。

■2.2人のときはワガママで、甘えん坊。しかし、人前では良い彼を演じる男

2人の時は、わがままであったり、甘えん坊。でも人前では、気を使ったり、優しく振る舞う、「いい彼氏」を演じる男性は要注意です。「私にだけ本当の姿を見せてくれている」とおもったら大間違い。そもそも人前で態度が急変するような男性を信頼すべきではありません。それに、こういった男性は、結局は彼女という存在をないがしろにしているからか、約束を守らなかったり、ウソをつく傾向があります。こんな男性と付き合っていると、将来も不安。ストレスも多くなるのではないでしょうか。

■3.たびたび彼女にお金を借りる男

たびたび彼女に、金を借りる男性も問題です。男性としてのプライドもなく、責任感も弱い傾向があります。「少額だし、すぐに返してくれるから」という理由でも貸すべきではありません。少額のお金すらその場で準備できない男だということを理解しておくべきです。もし、こんな男性と結婚してしまうと、大変です。お金のトラブルだけでなく、何か起きる度に「俺は知らない」「お前が悪い」の一言で片づけられてしまうかもしれませんね。

■4.女性をブランド品のように扱う男

女性をブランド品のように扱う男性も問題です。こういった男性は、最初は女性を丁寧に扱います。気遣いができ、優しい言葉を投げかけ、すごくいい男と感じるかもしれません。ですが、それは女性をブランド品のように、見ているから丁寧なのです。付き合っていくうちに、自分の意見が通らなかったり、ふとしたケンカがきっかけで、態度が豹変します。その男性の心理としては、まるで、自分のお気に入りのモノが反抗してきたかのように感じるのです。このタイプは、一見優しく気遣いのできる男性に見えるので、一番見分けにくくやっかいでもあるでしょう。

■おわりに

今回挙げたような男性は、最初は小さな問題と思っていても、長くなればなるほど、色々な問題が出てきます。もし、そういう男性と付き合っているのであれば、長くなって、情が入ってしまう前に、早々に別れた方がいいでしょう。今後の参考になさってくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)