アマンジャク。

写真拡大

2017年もあっという間に下半期突入。激動のヴィジュアル系シーンの明日を担う、注目の新鋭バンドを紹介します。

【V系】2017年はどうなる? 期待のバンドは? ヴィジュアル系ライター&編集者座談会【16年シーン総括】

JILUKA


Ricko(リコ/vo)・Sena(セナ/g)・Boogie(ブギー/b)・Zyean(ジェーン/dr)という4人によるラインナップになって始動したのが、2015年2月です。シングル4作品(『Screamer』『Lluvia』『Faizh』『Divine Error』)とミニアルバム2作品(『Brave Agonistic Letters Under Segregation』『DESTRIEB』)を発表してきました。

2017年6月には、NEWミニアルバム『Xenomorphic』がリリースされました! この新作は革命的な衝撃でリスナーの全身を貫きます。絶対に体験してみてください!

JILUKAは、ヴィジュアル面や音楽面でそれぞれのコンセプトが独立しているという感じではなく、楽曲とヴィジュアルが総合的にリンクして一つのトータルアートを作ることを意識しています。

サウンド的には、究極にアグレッシヴでありつつ、徹底したヘヴィネスと印象的なメロディをトレードマークにしています。ヴァーサタイルな音楽的エッセンスを激しくダイナミックな音像と融合させて、新世代ならではのセンスを注ぎ込んでいます。

音源作品はもちろん必聴ですが、ライヴも絶対に必見なバンドです! 7月23日に3rdワンマンを渋谷WWWで開催しますので、絶対に見逃さないでください!

コメント

6月28日リリースのNEWミニアルバム『Xenomorphic』、そして、7月23日の渋谷WWWワンマンも、最高の形で皆さんに届けられるように今全力で頑張ってます! 楽しみにしていてください!

このNEWミニアルバムとワンマンをきっかけに、今よりも多くの人にJILUKAを知ってほしいと思います。初めましての人はこれから是非チェックしてくれると嬉しいです。そして、これからのJILUKAもよろしくお願いします!

メイン曲である「Omelas」のPVも公開になりました! 楽曲・サウンド・演奏すべてが衝撃的なインプレッションを撒き散らしてます!

JILUKAの最新情報を常に掲載・更新しているオフィシャルHP(http://www.jiluka-web.com/)とオフィシャルツイッター(https://twitter.com/JILUKA_official)、そして、これまでの全PVやライヴ映像などをアップしているオフィシャルYouTube(https://www.youtube.com/c/JILUKAofficial)も、ぜひご覧になってください!

今年はJILUKA大躍進YEARとなりますので、絶対に目を離さないでください!

アマンジャク。

2016/06/29始動。

メンバー
Vo.アニィ
Gt.和真
Ba.斗唯
Dr.綾

ひねくれ者という意味の「天邪鬼」、その名を冠している通り、
ライブの表現、楽曲において異端でありたいと思いが込められている。
今後ますます精力的に活動していく彼らから目が離せない。

2017/07/01に池袋EDGEにて一周年記念ワンマンを開催した。
現在、Ains Presents「-黒ノ葬列-」全国ツアーに参加中。

コメント

人間らしく、言いたいことは我慢せずに言いたい。

暴れたいし、叫びたいし伝えたいし、金欲しいし。

We are ROCKだ!!!!!イェア!!!ライッッッッツァ!!!

byアニィ

ジャックケイパー


飛炉(Vo)、ひな太(Gt)、李九(Gt)、U(Ba)、英(Dr)
《悪戯-イタズラ-》をコンセプトとしており、個性的な歌詞に遊び心溢れる曲調をふんだんに盛り込んだ楽曲が多く、1曲1曲違った雰囲気を楽しむ事が出来るのが最大の魅力。

コンセプト通りのイタズラ心が満載に詰まった、観客動員を巻き込む様な圧倒的なライブパフォーマンスで、見るもの全てを常に刺激と興奮の渦に飲み込んでいく変則的なバンドである。

2017年4月20日にTSUTAYA O-WESTにて一周年記念ワンマンを開催し大成功を収めた彼らは、来たる8月2日にNew Single『カニカニカーニバル』の発売を発表した。いまノリに乗っているバンドの一つとして、今後の活躍に期待が高まる。

コメント

皆様、今日も元気にパンの耳を食べてますか?僕は食べてません!
元気ですか?僕は元気ですか?
チョキよりグーが好きです。
こんにちは、ヴォーカルの飛炉です。
え?バンドの紹介?
んー、んー、フリが変なバンド?(笑)
ジャックケイパーに関わると普段悩んでいる事を忘れられます。
しかし離れるとまた悩みを思い出すので四六時中関わっていてください。
あとヴォーカルが凄く優しくてイケメンでたくましくて包容力があって歌は下手だけどダンディーで強くてワイルドでオススメです!
他のメンバーもまぁまぁ良いです。るんたるんた♪
中毒性がかなり強めのバンドなのでジャックケイパーに骨を埋める覚悟で足を突っ込んで来てください♪
残りの人生おれたちとイタズラしようぜ〜♪

PIGLOW in GLOOMY

2015年3月よりVo終、Baつららの2人で始動。その後2016年2月にGtまとい加入。2016年8月に東高円寺二万電圧、2017年5月に新宿RUIDO K4にてワンマンを遂行。

そして2017年12月5日には池袋EDGEにて3rdワンマンが控えている。

コメント

「おじさんに囚われた子供たち」をテーマに奥深い世界観を表現する。前回のアー写では「アリスの世界の夢を見た子供たち」を表現し、それに伴いコンセプトアルバム「むくあ」を発売。そして今回のアー写では原点の世界観に戻り、囚われた子供たちを演ずる。

6月18日に発売された会場限定シングル「むかで」では暗く哀しみに溢れる楽曲となっている。ライブに行けば行くほど彼らの世界観の深さを理解し、その奥深さにハマって行くだろう。是非一度ライブに足を運んで、彼らの世界観の虜になってみてはいかがだろうか。