メッシ、結婚!マラドーナには招待状が届かず…

写真拡大

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ。かねてより伝えられていたように、長年のパートナーであるアントネッラ・ロックッソさんと正式な結婚式を挙げた。

すでに2人の間には子供もいるが、このタイミングでの結婚となった。ただ、アルゼンチンの伝説であるディエゴ・マラドーナは招待されなかったようだ。『90min』によれば、こう語ったという。

ディエゴ・マラドーナ

「メッシを祝福する。私がどれほど彼のことを愛しているか、メッシは分かっているよ。

私への招待状はどこかで無くなってしまったに違いない。

だが、メッシに対する私の態度は、この件で変わったりはしないだろう。

彼は良きアスリートであり、素晴らしい男だ」

なんでもバルサのルイス・エンリケ元監督も招待されていなかったそう。やっぱり上司は呼びにくい?

なお、マラドーナは現在FIFAコンフェデレーションズカップが行われているロシアに滞在中だそう。