恋愛ドラマや漫画にはよく「最初は嫌いだったけどだんだん相手の良さに気づき、最後は両想いになる」という展開があります。確かにこういったストーリーは面白いですが、実際のところ、婚活や合コンといった一期一会の現場では、「だんだん相手の良さに気づく」という時間がほとんどありません。つまり相手のことが「最初は嫌い」なら、そのまま「嫌い」のまま挽回ができないのです。

女性の約7割は、出会って数秒で第一印象を判断する

結婚相手の紹介サービスを提供している「株式会社オーネット」では、会員の男女430名を対象に「第一印象に関するアンケート調査」を実施しています。結婚紹介サービスをはじめとする婚活では、職場や趣味の場での出会いとは違って、何度も顔を合わせる機会は基本ありません。となると、やはり重要となるのは第一印象。まずは男女別で「初対面の印象は、会ってどれくらいで決まりますか?」という質問をしています。

男性よりも女性のほうが第一印象の判断は早いことが分かります。瞬間で判断する女性の能力、おそるべし。

男性で一番多いのは「会ってから2〜3分」(26.1%)ですが、「会った瞬間」も25.6%でほぼ同数。さらに「会って数秒」が16.3%なので、つまり合計68%は会った瞬間から2〜3分以内で第一印象が決まっているのです。一方女性はもっとシビアで、一番多い意見は「会った瞬間」(31.3%)。さらに「会って数秒」が24.2%なので、合計55.5%は数秒のうちに第一印象が決定していることが分かります。

女性が第一印象をアップするには、ニコっと笑えばOK!? 

女性は数秒、男性は会ってから2〜3分の短い時間で、相手の第一印象をどこで判断しているのでしょうか? 同調査では「初対面の相手の印象をどんなところで判断していますか?」と質問していますので、まず男性が女性を判断するポイントからチェックしてみましょう。

男性

1位 表情……74.9%

2位 声、話し方……70.0%

3位 あいさつ……56.7%

4位 顔、体形……54.7%

5位 身だしなみ……53.2%

6位 会話の内容……43.8%

7位 立ち振る舞い……40.9%

8位 服装、髪形……32.0%

9位 姿勢……22.2%

1位は「表情」。普通に考えると、ぶすっとしているよりもニコっとしているほうが好印象なはずです。つまり女性は会った瞬間ニコっとしているだけで、第一印象がかなりアップするのではないでしょうか?さらに「声・話し方」「あいさつ」ときて、「顔、体形」という女性が気になる部分は4位となっています。つまり顔や体形よりも、ニコっとしてしっかりあいさつができ、きちんとした話し方をするほうが、第一印象は良くなるのです。

女性が第一印象で厳しくチェックするのは、男性の身だしなみ!

お次は出会って数秒で第一印象が決まるという、女性の判断ポイントを紹介します。

女性

1位 身だしなみ……85.9%

2位 声、話し方……74.0%

3位 表情……73.6%

4位 あいさつ……71.4%

5位 服装、髪形……61.2%

6位 会話の内容……59.9%

7位 顔、体形……59.0%

8位 立ち振る舞い……58.6%

9位 姿勢……44.1%

1位は「身だしなみ」(85.9%)。男性部門ではこちら5位(53.2%)だったので、女性特有で重視しているポイントといえます。さらに「声、話し方」「表情」「あいさつ」は男性でも上位にきていたもの。男女問わずこの部分は共通して重要といえそうです。

またルックスを表す「顔、体形」はこちらだと7位(59.0%)。やはり女性でもルックスは第一印象であまり重要視していないことが分かります。

「なんであの人ルックスがイマイチなのに、モテるの?」という人がいますが、そういう人は第一印象がいいのかもしれません。

つまり男女共通して第一印象をよくするには、話し方や表情、あいさつをしっかりすることが大事。男性はそれに加えて最低限の身だしなみを整えれば、それほど第一印象でつまずくことはなのです。ルックスや会話内容の優先順位は、それより後! それを肝に銘じましょう。

【調査概要】
■調査名:楽天オーネット「第一印象に関する意識調査」
■調査地域: 全国
■調査対象:男性(23〜66歳)、女性(22〜58歳)
■調査日: 2017年3月30日(木)〜4月13日(木)
■調査主体: 株式会社オーネット https://onet.rakuten.co.jp/
■サンプル数: 430 人