LINEアプリがVersion 7.6.0にアップデート!トークルーム内の検索が可能に

LINE Corp.は26日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)など向け無料通話・無料メールサービス「LINE(ライン)」( http://line.me )においてiPhoneおよびAndroid向けアプリの最新バージョン7.6.0を提供開始したとお知らせしています。

最新バージョンでは新たにトークルーム内でトークを検索できる機能をまずはiPhone向けに提供するほか、Android向けでは公式アカウントから配信される写真や動画を保存・共有できたり、トークルームの+ボタンからすぐに写真&動画を送れるようになっています。

App StoreおよびGoogle Playストア、LINE公式ブログで案内されている変更点は以下の通り。iPhone向けは6月26日より、Android向けは6月22日より配信開始されています。

【App Store】
バージョン 7.6.0 の新機能
・トークルーム上部のVメニューに、メッセージ検索機能を追加

【Google Playストア】
新機能
・トークルームの+メニューから、すぐに写真や動画を見て送れるよう改善
・トークルームで、メッセージに含まれるURLのプレビュー表示を追加

【LINE公式ブログ】
・トークルーム内でトークを検索できる(iPhoneのみ)
・トークルームの+ボタンからすぐに写真&動画を送れる
 ※iPhoneで提供していた機能が、Androidでも使えるようになりました。
・公式アカウントから配信される写真や動画を保存・共有できる(Androidのみ)
・ビデオ通話の画面を縮小表示する方法を変更(iPhoneのみ)
 ※ビデオ通話中に画面を指で下向きになぞると、会話しながらトークなどの機能を同時に使うことができます。

トークルーム内でトークを検索できる機能ではキーワード検索のほか、カレンダー検索やメンバー検索が可能となっています。使い方はトークルームの右上にある「V」→「検索」から行います。

例えば、「先月友だちが送ってくれたLINE、どんな内容だっけ?」や「あのお店の情報をもう一回チェックしたい!」といったときに役立つということです。

キーワード検索は「検索」をタップタップすると画面上部にテキストボックスが表示されるので、キーワードを入力すると、リスト形式で検索結果を見ることができます。続けて、リストから特定のメッセージを選択すると、その単語があるトーク画面に移動し、「∧」や「V」ボタンをタップすると、その前後のメッセージがあるトーク画面に移動します。


キーワード検索

カレンダー検索はカレンダーボタンをタップすると、日付が表示されるので特定の日付を選択すると、その日付にやり取りしたメッセージまで移動します。


カレンダー検索

メンバー検索はメンバータブをタップしてグループ内のメンバー名が表示されるので、特定のメンバーを選択すると、相手のメッセージを絞りこみ表示できます。なお、1対1のトークルームには適用されないとのこと。


メンバー検索


記事執筆:memn0ck


アプリ名:LINE(ライン) - 無料通話・メールアプリ
価格:無料
カテゴリ: 通信
開発者:LINE Corporation
バージョン:端末により異なります
ANDROID 要件:端末により異なります
Google Play Store:http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.naver.line.android



アプリ名:LINE
価格:無料
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
開発者:LINE Corporation
バージョン:7.6.0
条件:iOS 8.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
iTunes Store:http://itunes.apple.com/jp/app/id443904275?mt=8





■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・LINE 関連記事一覧 - S-MAX
・トークルーム内をキーワードや日付で検索できる【LINE 7.6.0】を公開 : LINE公式ブログ