7月といえば、梅雨もあけて夏らしさを感じるシーズンの到来ですね。海やBBQなど、爽やかで楽しいことも目白押しだと言えます。家に閉じこもらず、外で思い切り身体を動かすと良いでしょう。もちろん、日焼け対策は忘れずに。


出典:https://www.shutterstock.com

それでは、12星座ごとに7月の運気をみていきましょう!

 

■おひつじ座(3/21〜4/20)

この月は、遠出して心をリフレッシュさせる計画が持ち上がりそうです。でも、サクサクとは前に進まず、少し足止めされるかもしれません。気まぐれに決めるのではなく、計画を練りながら周囲との意識をすり合わせていく必要がありそうです。また、交友関係は好調なので、誰かとの信頼関係がグッと深まる気配も。

 

■おうし座(4/21〜5/21)

この月のあなたは、大きな目標を熱く見つめつつも、むしろ細かいことに手を入れていく作業がメインとなりそうです。理想の自分と現実の自分のギャップを埋めるために、他人にはわからない生活や生き方の変更を試みることもあるでしょう。ゆっくりですが、静かに、でも確実に物事の流れを変えられる時だと言えます。

 

■ふたご座(5/22〜6/21)

この月は忙しい時期ですが、どこかのんびりした気分かもしれません。このシーズンは物事が予定通りに進みませんし、立ち止まってしまうこともあるかもしれません。しかし、それらは決して“悪いこと”ではなく、今どうしても“必要なプロセス”なのです。週末にはリズムとスピード感が戻るでしょう。

 

■かに座(6/22〜7/22)

この月は、とても楽しいことが目白押しのタイミング! キラキラ光るような時間と充実した人間関係を満喫できるでしょう。ここは先を急ぐよりも、身体や心の感じるままに任せるのがベスト。中には、現状に焦りを感じるシーンもあるかもしれませんが、あなたの知らないあなたが“見えないプロセス”を進めているのでご安心を。

 

■しし座(7/23〜8/22)

この月は、あまりのびのびすることができず、どこか“がんじがらめ”のような心持ちになりそう。でも、考え方を変えてみましょう。“自分らしさ”を探求するタイミングと捉えるのです。そうすれば勇気が湧いてきて、情熱を燃やせるテーマが見つかるはずです。一方で、人間関係にはあまり動きがなさそうです。自己沈潜の時かも。

 

■おとめ座(8/23〜9/23)

この月は、一言で言うと“一息つく”小休止の時期でしょう。これまで続いていた嵐のような日々が一段落すると言えます。あまり得意でないことに取り組み続けてきたあなたにとっては、ホッと胸をなでおろすような気持ちになるでしょう。ゆっくりと好きなことを勉強したり、話したい相手に連絡を取って再開できそうです。

 

■てんびん座(9/24〜10/23)

この月は、自分の心身のバランスをとりながら、どんどん動くことになりそうです。あちこち出かける機会も増え、一度出かけるとさらに次に会う約束ができるような、“連鎖する”感覚を覚えるはずです。ただ、大切な人に時間をかけることも忘れてはいけません。身近な人とのプライベートな時間は確保するようにしましょう。

 

■さそり座(10/24〜11/22)

この月は、穏やかな人間愛にあふれる楽しい時期だと言えます。とは言っても、この“愛”は、長期的な視点や長い時間を意識しながら育む、深みのある“愛”です。どんなことでも継続させるには努力が必要ですが、この時期のあなたは、自然体でそれができるでしょう。博愛の精神がさらに大きな恵みをもたらすはず。

 

■いて座(11/23〜12/21)

この月のあなたは、やりたいことをやるために、粘り強い交渉を重ねる必要がありそうです。しっかりと自分の望みを叶えるための道筋をつけることが課題だと言えます。周囲の人たちは比較的好意的ですが、同時に慎重でもあるでしょう。時間をかけて気持ちを伝え、相手にも考える時間を設けることを忘れずに。

 

■やぎ座(12/22〜1/20)

この月は、何を優先し何を捨てるかの選択や、そのための決断が迫られるかもしれません。人間関係がきらめくのですが、ちょっとした制限が加わるのです。例えば、意中の人とのデートと友達との約束、どちらを選ぶかといったシーンかもしれません。とても忙しい状況下で“それ”をこなさなければいけないので、少し困惑しそうな様相。

 

■みずがめ座(1/21〜2/18)

この月は、人間関係に新しい動きが出てきそうなタイミングだと言えます。ただ、この時期だけでは相手の全体像は見えないでしょう。表面的な部分にとらわれず、相手を深く理解しようとする粘り強さが必要になるかもしれません。その上で大切なことは、“熱意”と“行動力”。大人しく待つのではなく、自分から声をかけてみて。

 

■うお座(2/19〜3/20)

この月は、あなたをバックアップしてくれる存在と巡り会えそうな予感。追い風を味方につけられるでしょう。でも一つ、忘れてはいけないことがあります。それは、結局のことろ自分が最終的に決断し、行動しなければいけないということです。深く吟味する時間はありません。考えているうちに、刻一刻と状況は変化しています。

 

7月は新しい環境に慣れるために慌ただしかった時期が終わる頃。ようやく落ち着いて行動できるようになります。でも、周りの雰囲気に慣れすぎてしまうと、だらだらと怠けてしまって、何もしないまま一日が終わっていく……なんてことになりかねません。やる気が出ない時は、身体を動かして気分をスッキリさせましょう。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ Look Studio/shutterstock

【関連記事】

※ 【持っていたら幸運!玉の輿にのる手相】生命線の下にあるモノが…

※ 【あると幸せになれるレア手相】運命線が手首から中指の付け根に一直線だと…

※ 持ってたらラッキー!男が言い寄ってくる「モテ手相」4選

※ 女子を幸せにする男子の特徴って?【人相占い】

※ あなたの結婚時期はいつごろ?【生年月日占い】