セリエA初昇格のベネヴェント、昨季セリエBで16ゴールのFWコーダを獲得

写真拡大

▽来季からセリエAに昇格するベネヴェントは1日、セリエBのサレルニターナからイタリア人FWマッシモ・コーダ(28)を獲得した。契約期間などの詳細は明かされていない。

▽2015年の夏に破産してセリエD降格となったパルマからフリートランスファーでサレルニターナに加入したコーダは、在籍2シーズンで公式戦85試合に出場し33ゴール10アシストを記録。2016-17シーズンはリーグ戦40試合に出場し、リーグ5位の16ゴールを記録した。

▽コーダは、新シーズンにクラブ史上初のセリエA挑戦となるベネヴェントにとって、今夏最初の補強選手となった。