ボローニャ、ミランから元イタリア代表MFポーリを獲得

写真拡大

▽ボローニャは1日、ミランから元イタリア代表MFアンドレア・ポーリ(27) がフリートランスファーで加入したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの4年となる。

▽2013年にサンプドリアからミランへ加入したポーリは、豊富な運動量で攻守に献身的な働きを見せるセントラルMF。ミランでは在籍4シーズンで公式戦109試合に出場したが、今季はマヌエル・ロカテッリやマリオ・パシャリッチなど若手選手の台頭もあり、リーグ戦13試合の出場に留まっていた。

▽ボローニャへの加入が決まったポーリは、ボローニャの公式youtubeチャンネルの『BFC TV』で以下のコメントを残している。

「ボローニャに加入出来てとても嬉しいよ。僕の獲得を望んでくれたクラブと会長に感謝している」

「ボローニャはファンが情熱的で若い才能も多い、とても野心的なクラブだ。大きな可能性を秘めているし、移籍するならここと試合をする度に思っていたよ。今は新しい冒険の始まりが待ちきれないよ」