チェルシー、シティ退団のGKカバジェロ獲得! ベゴビッチ後釜に

写真拡大

▽チェルシーは1日、今夏マンチェスター・シティを退団していたアルゼンチン人GKウィルフレッド・カバジェロ(35)の獲得を発表した。

▽昨シーズン限りで、セカンドGKを務めていたボスニア・ヘルツェゴビナ代表GKアスミル・ベゴビッチ(29)をボーンマスに売却したチェルシー。その後釜としてベテラン、カバジェロの獲得に成功した。カバジェロはクラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。

「チェルシーに来れてとてもハッピーだ。イングランドのチャンピオンだからね。(チェルシーの)選手たちと会えること、来シーズン、チームがより大きな成功を得る手助けができることを楽しみにしているよ」

▽2014年にマラガからシティに加入したカバジェロは、以降の在籍3年間で公式戦48試合に出場。加入2シーズンは、イングランド代表GKジョー・ハートのバックアッパーを務めてきたが、昨季はシーズン途中にチリ代表GKクラウディオ・ブラーボからポジションを奪い、公式戦27試合に出場していた。