出典:ValuePress!

食べるスープ専門店『Chowder’s』 は、暑い夏に食べたくなる冷たいスープ3種を、『チャウダーズ』『トゥルースープ』全7店舗にて2017年6月19日(月)より週替わりで展開。

 

■暑くて食欲が出ない時の強い味方!お腹に優しい冷たいスープ

野菜が摂れて、喉ごしも良く、お腹にも優しい冷たいスープは、暑くて食欲が出ない時の強い味方です。ぜひこの機会に夏限定の味わいを楽しんでください。

夏にぴったりの週替りスープは以下の3種類。

◎『Vichyssoise - ヴィシソワーズ』

ニューヨーク生まれの、じゃがいもの冷製スープ。ヴィシソワーズはニューヨークのフランス人シェフが考え出したじゃがいものスープが始まり。ジャガイモの素朴な味わいに、チーズの濃厚なコクとベーコンの旨みを加えました。隠し味のディジョンマスタードが味を引き締めています。

価格:690円/Rサイズ(約300g)

カロリー:168kcal/Rサイズ(約300g)

発売日:2017年6月19日(月)

◎『Ginger Carrot Bisque - ジンジャーキャロット・ビスク』

ビタミンカラーの、ベジタリアンスープ。ほんのり甘いにんじんに、生姜とスパイスを加え、クリームで煮込んで口当たりなめらかな冷たいビスク。生姜やスパイスがきいたちょっと大人な一杯。冷房で身体が冷えがちな女性のお客様にオススメです。

価格:690円/Rサイズ(約300g)

カロリー:189kcal/Rサイズ(約300g)

発売日:2017年6月26日(月)

◎『Cold Tomato & Vegetable Soup -14種野菜の冷たいトマトスープ』

太陽の恵みたっぷり、赤いスープ。トマトだけでなく、キャベツ、にんじん、とうもろこし、ケールなど14種類の野菜をふんだんに使ったトマトスープ。ハーブをきかせて、夏の食欲のない時期でもさっぱりと食べられる仕上がりです。

価格:690円/Rサイズ(約300g)

カロリー:72kcal/Rサイズ(約300g)

発売日:2017年7月3日(月)

 

シアトルやカリフォルニアで厳選された新鮮な素材を使用し、風味の決め手となるスパイスの調合まで、安心安全な食材と製造方法にこだわって作られたスープを提供する『チャウダーズ』。そして、その新業態ブランド『トゥルースープ』。

夏限定の週替りメニュー、あなたはどちらのお店でたべますか?

【参考】

※ 食べるスープ専門店「Chowder’s」から、ひんやり美味しい、夏限定の冷たいスープ3種類が6月19日(月)より週替わりで登場! - 株式会社ペンテ

※ 店舗情報

<トゥルースープ 横浜ジョイナス店>

神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 横浜ジョイナスB1F

<トゥルースープ 羽田空港国際線ターミナル店>

東京都大田区羽田空港2-6-5 羽田空港国際線ターミナル内

<トゥルースープ 中部国際空港店>

愛知県常滑市セントレア1-1 中部国際空港旅客ターミナルビル4F フードコート内

【関連記事】

※ 飲む点滴が夏仕様で透明化!? 限定400本の「透きとおった甘酒」

※ 夏季限定!飲むヨーグルトみたいな乳酸発酵甘酒「毎日飲む糀LACTIC」

※ プリン研究所3周年記念!「幻のプリン」3種が数量限定で復活

※ ふわふわ天然氷×天然果汁ソース♡ホテルニューオータニの究極かき氷

※ プチプラなオシャレスイーツ集合♡大丸東京店「幸せのプチギフト」特集