KinKi Kids堂本剛欠席で相葉雅紀・松本潤が光一とコラボ「剛くんから連絡もらった」 光一、思い語る

写真拡大

【堂本光一・堂本剛・相葉雅紀・松本潤/モデルプレス=7月1日】1日放送の日本テレビ系大型音楽番組「THE MUSIC DAY 願いが叶う夏」(13時00分〜22時54分※途中ニュース挿入あり)に出演する予定だったKinKi Kidsの堂本剛が、体調不良により欠席。本番では、堂本光一が嵐の松本潤、相葉雅紀とともにパフォーマンスを届けた。

「THE MUSIC DAY」ジャニーズメドレー、総勢57人がシャッフル 「24時間テレビ」パーソナリティー3人で歌唱<曲目&メンバー>

◆松本潤、欠席の剛から連絡受ける


3人で歌唱したのは、今年20年の時を経て「ぼくらの勇気 未満都市2017」(同局・7月21日よる9時〜)として復活するKinKi Kids主演ドラマ「ぼくらの勇気 未満都市」の主題歌『愛されるより 愛したい』。

歌唱前、光一は「本当にごめんなさい。スタッフの方にも柔軟に対応していただいてありがとうございます」と剛の欠席についてコメント。急遽コラボすることになった松本と相葉について「やるならこの2人しかいないと思った」と信頼を寄せると、松本は「ここが1番緊張してます」と本音も。また、松本は「今日昼に剛くんから連絡をもらって、『ごめんね、よろしく』って」と剛からメッセージを受け取ったことを明かした。

◆光一・相葉・松本で『愛されるより 愛したい』


パフォーマンスでは、松本・相葉が光一のサイドを固め、剛のパートを歌唱。しっかり揃ったダンスと美しいハーモニーを届けた。バックスクリーンには「ぼくらの勇気 未満都市2017」の映像も映し出されていた。

2人とのステージを終えると、光一は「松潤、相葉ちゃん、ありがとう」と2人の肩を抱き寄せて感謝。松本は「剛くん、KinKi Kidsのファンの皆さん、20周年おめでとうございます」と笑顔でメッセージを届けた。

また、光一は一人で『Anniversary』もしっとり歌い上げ、最後に「剛くんが戻ってきたら、KinKi Kids20周年、また新たな気持で感謝の気持ちをのせて再スタートしたいと思います。本日は本当にありがとうございました」とファンへ思いを伝えた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】