俳優の菅田将暉が7月1日、日本コカ・コーラ本社にて開催された「ファンタ宣伝部設立&ファンタ宣伝部長 菅田将暉 就任式」に出席した。

 菅田はこの日、7月4日(火)から放映される新CMと同じ、ストライプ柄のジャケットに身を包んで登場。衣装のデザインについて聞かれると、「ファンタ グレープを手に取った時に、一番映える服として、この衣装になりました。あとは宣伝部長として、ジェケットを着ています」と説明した。

 すると「今、聞いてはいけないワードを聞いた気が…」と慌て出す司会者。同イベントは「ファンタ」から重大発表があるという名目になっていたが、宣伝部長に就任したことを、菅田が発表前にうっかり漏らしてしまったのだ。菅田が「あ、やばい。そうだ」と苦笑いを浮かべると、会場は笑いに包まれた。

 気を取り直し、「ファンタ」宣伝部長に就任した菅田。心境を尋ねられると、「光栄です。僕でいいんですか?」とニッコリ。宣伝部長の役職名が入った、人生初の名刺を手にした感想を「社会人というか、ちょっと大人な感じがします」と誇らしげに語った。

 菅田はその後ステージ上で、7月3日(月)に発売される新商品「ファンタ すもも+E」にちなんだ、早口言葉に挑戦。若干噛みそうになる部分がありながらも、なんとか早口言葉を成功させ、満足気な表情を見せていた。