「ナカムラを思い起こさせる」 中村俊輔と比較される逸材MFがセルティックに加入

写真拡大

19歳の新鋭ベニュと4年契約 クラブOBが中村を引き合いに出し、その才能を評価

 セルティックに加入が決まった19歳の新鋭MFクンダイ・べニュに「シュンスケ・ナカムラを思い起こさせる」と大きな期待が集まっている。

 英紙「スコティッシュ・サン」が報じた。

 19歳のべニュはイングランド2部イプスウィッチ・タウンでキャリアをスタート。昨季は5部相当のオールダーショット・タウンで経験を積み、セルティックへの移籍を勝ち取った。ロンドン出身の若きイングランド人アタッカーは、4年契約を結んだ名門クラブのステップアップを目指している。

 そんな期待の新鋭を高く評価するのはセルティックOBのアダム・ヴァーゴ氏。「個人的に、彼(べニュ)のベストポジションは10番のポジションだと思う」としたうえで、「彼に過剰なプレッシャーを与えたくはないが、シュンスケ・ナカムラを思い起こさせる」と元日本代表MF中村俊輔(ジュビロ磐田)を引き合いに出し、その才能を称えている。

「彼は素晴らしいタッチとターン、試合に必要なあらゆることを備えている。パスもでき、ゴールへ向かう素晴らしい目を持ち、ファイナルサードでは素晴らしいドリブラーにもなる」

 セルティックでレジェンドとして認められる中村と比較されたべニュは、リーグ6連覇と国内に敵なしの名門クラブで出番を手にすることができるだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

セルティック公式ツイッターのスクリーンショットです●画像