35歳ビジャ、健在すぎる!ヌルヌルからの鮮烈ゴールだ

写真拡大

2015年にアメリカ・メジャーリーグサッカーのニューヨーク・シティFCへとやってきたダビド・ビジャ。

すでに30代中盤であったものの、1年目に18ゴール、2年目に23ゴールと爆発。今季もゴールを量産しており、圧倒的な力を見せつけている。

そして先日行われたミネソタ・ユナイテッドとの試合でも、ビジャはやっぱりビジャだった!

2-1とリードして迎えた63分、右サイドでボールを持った彼は…。

ヌルヌルとドリブルで突破してペナルティエリアまで進行すると、左足をコンパクトに振り抜いて強烈シュート!ゴール左隅に突き刺したのだった。

ビジャはこれで今季も17試合11ゴールと、全く衰えを感じさせない得点力をアピールしている。