特別なことは必要ない!オトコが結婚を意識する「女性の“素朴さ”」とは具体的に何?

写真拡大 (全2枚)

「素朴な女性が好き!」という男性は少なくないですよね。
しかし、実際に男性の言う“女性の素朴さ”とはどのようなものなのでしょうか?

そこで今回は、男性が結婚を意識する女性の素朴な姿をご紹介します。

●(1)冷蔵庫の残りものでご飯を作ってくれたとき

『家でダラダラしてたとき、彼女が家にあそびにきて冷蔵庫にあるあり合わせ食材でおいしいご飯をつくってくれた。自分には絶対できないから本当に尊敬したし、結婚したらこうゆうのが日常になるのかなと妄想してドキドキした』(27歳/営業)

男性が結婚したい女性の条件として、“料理上手”はよく挙げられますよね。
しかし、料理と言っても、そこまで凝った料理を作る必要はありません。
男性としては、冷蔵庫の残り物でパパッとご飯を作れるような、家庭的な女性が理想的なようです。

逆に、高すぎる材料を使った凝ったメニューばかり作るような女性は、結婚相手としては敬遠されてしまう傾向があるのだとか……。

●(2)部屋を掃除してくれたとき

『チャチャっとほんの数分で片づけてくれた時。掃除機とか床掃除とかまでされたらさすがに引いてたとおもうけど、散らかってたものを短時間でちゃっちゃと片づけてくれた時「この人はできる奥さんになる!」と確信しました(笑)』(30歳/フリーランス)

“掃除が出来るかどうか”も、結婚相手の条件としては重要なようです。
彼氏の部屋をキレイに整理整頓してくれる彼女の姿を見て、男性は結婚を意識するようになります。

逆に、自分の部屋すら散かっているようなガサツな女性に対しては、結婚を躊躇してしまう人が多いようです。

●(3)子供に優しく接するのを見たとき

『マンションのエレベーターで、近隣の方と一緒になり、子供が彼女になついてた。それを楽しそうにあやしてる彼女をみて、結婚したいとおもった』(36歳/営業)

結婚するのであれば、将来的に子供が出来る可能性も高いですよね。
そんなとき、彼女が子供好きかどうかは、男性にとってもかなり重要なポイントになります。
子供に優しく接している姿を見たときに、「この子と結婚したら幸せな家庭を築けるかも」と男性は無意識に感じます。

子どもが苦手or嫌いな女性に対しては、その女性自身が“子供っぽい”と感じてしまい、結婚相手としては相応しくないと考える男性が多いようです。

●(4)節約上手で金銭感覚がしっかりしている

『120円と100円のプリンを見比べ、どっちがいいだろう……と悩む彼女が素朴でかわいかった。たった20円でも節約したいという金銭感覚が愛らしかった』(27歳/IT)

金銭感覚がしっかりしているかどうかは、結婚相手としてとても大切な条件です。
お金の使い方が荒い女性は、なかなか生涯のパートナーとしてはキツイものがあるでしょう。

男性が結婚相手に求めるものは、派手なブランド物で身を固めることでは無く、ちゃんとお金の管理が出来るしっかりした性格です。
ただ、何でもかんでもお金を使わないのは単にケチなのであり、節約とは異なるので注意が必要。
無駄な出費は抑えて、必要なところにキチンとお金を使えることが、節約上手な奥さんの条件と言えそうです。

----------

男性が結婚を意識するのに、そこまで大きなキッカケは必要ないのかもしれません。
彼がなかなか結婚を決意してくれないときは、こんな素朴な姿を見せてみるのもアリでしょう。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)