「SHOW ME THE MONEY」出演ONE、2番目のタイトル曲「heyahe」予告イメージ公開…“初めて披露するセクシーさ”

写真拡大 (全4枚)

ソロデビューを控えているONEの2番目のタイトル曲は「heyahe」だった。

YG Entertainmentは1日午前、公式ブログを通じてONEのダブルタイトル曲のタイトルとクレジットを公開した。

「SHOW ME THE MONEY」シーズン4と5に出演したONEは、ソロデビューのため2年間、作詞・作曲などの力量を育ててきた。先立って公開した「Gettin' by」と同様に「heyahe」もONEの単独作詞であり、作曲は再びYG内のプロデューサーではなく、外部プロデューサーとの共同作曲という点が注目される。

先立って公開された「Gettin' by」は、AOMG所属のプロデューサーCha Cha Malone(チャ・チャ・マローン) と共同作曲し、今日公開された「heyahe」はプロデューシンググループGroovyRoomが参加し、2曲共に予想できなかった組み合わせで目を引く。

洗練されたビートと切ないコード進行を期待できる今回のコラボがどんな結果を誕生させたのかにも関心が集まっている。

ONEはデビューのニュースが発表された後、連日予告イメージとデビューフィルムなどを公開し、少年美から反抗児の姿まで、多彩な魅力を披露してきた。

特に本日公開された「heyahe」の予告イメージは、ミュージックビデオのあるシーンで、ONEが今まで1度も披露していなかったセクシーさを見ることができるという点で、より刺激的だ。

「SHOW ME THE MONEY」出身のイケメンラッパーであり、美少年イメージが強かったONEが、「heyahe」のミュージックビデオで初めて披露するセクシーさに関心が集まっている。

YGの関係者は「これまで公開された予告イメージで知ることができるように『Gettin' by』のミュージックビデオでは、ONEが本来持っている清純できれいな美少年イメージを極大化したとすれば、『heyahe』では正反対のイメージで、主に夜の愛に対するダークでセクシーなイメージを表現する演出だ。両タイトル曲の音楽カラーと歌詞のスタイルが極と極であり、ミュージックビデオも完全に差別化した」と伝えた。

ONEは11日午後6時、ダブルタイトル曲である「Gettin' by」「heyahe」の音源とミュージックビデオを同時に公開する予定だ。