菅田将暉 (C)モデルプレス

写真拡大

【菅田将暉/モデルプレス=7月1日】俳優の菅田将暉が1日、都内で行われた飲料のイベントに参加した。

菅田将暉、メガネ姿の“地味男子”でもかっこいい 意外性を発揮

同飲料が好きな若者代表として宣伝部長に就任した菅田は、肩書きの入った名刺を贈呈されると「光栄。僕でいいんですよね?偉い人に会ったら配っていいヤツですよね?凄く光栄」と笑顔。名刺を持つのは人生初で「社会人というかちょっと大人な感じ」と初体験を喜んだ。

◆菅田将暉「やっぱり女性の方が…」


また、宣伝部長としては、「僕だけの力だけではなく、みんなで美味しくなろうというコンセプト。みんなで一緒にやっていきましょうという気持ち。他力本願ではないです。年齢を問わず、色んな人に入ってほしい」とアピール。

宣伝部員としてりかりこと4人組男性グループ・アバンティーズが登場。りかりこには「関西出身?可愛い」などと興味津々だったが、アバンティーズには「ごめんね、やっぱり女性の方がね…」と本音を漏らしていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】