富澤たけし(サンドウィッチマン)

写真拡大

6月30日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、お笑いコンビ・サンドウィッチマン富澤たけしが、浜田雅功の粗相を痛烈に指摘した。

番組では、ゲストに同コンビが登場しダウンタウンのふたりと東京・白金台の飲食店を訪れて本音トークを繰り広げた。

トーク序盤あたりで、お酒に弱い伊達みきおは「僕、ちょっともうフラフラしてますもん」と、早速、訴え出たときのことだ。

浜田が「でも顔に(酔いが)出てないで?」と食べている最中に指摘し、そして口から食べ物を落としてしまった。これを目撃していた富澤が、すかさず「きったねぇ!」とツッコみを入れると、伊達が富澤の頭を叩き、浜田は立ち上がっておしぼりを投げつけるなど、一同爆笑となったのだ。

大先輩に対する物言いに、伊達が「(浜田は)大先輩だよ! 見てみぬふりしろよお前!」と声を荒げると、富澤は「歯が取れたのかと…」と釈明する。このやり取りに浜田は、「腹痛い!」と笑いを堪えきれずにいた。

【関連記事】
浜田雅功 相方・松本人志のTwitter投稿「僕の妹たち」にドン引き
浜田雅功 高木ブー扱いを受けて憤慨「ブーなんにもせえへんやんけ!!」
松本人志 芸人として低調だった時期を告白「46歳で結婚したとき」