青山修子とヤン・ザオシャンがコンビ初優勝 [ITFサウスシー10万ドル]

写真拡大

 ITF(国際テニス連盟)の女子10万ドル大会「AEGON サウスシー・トロフィ」(イギリス・サウスシー/6月26日〜7月2日/グラスコート)のダブルス決勝で、第1シードの青山修子(近藤乳業)/ヤン・ザオシャン(中国)がビクトリヤ・ゴルビッチ(スイス)/リューメラ・キッシャノック(ウクライナ)を6-7(7) 6-3 [10-8]で破り、同ペアでの初優勝を果たした。試合時間は1時間45分。

 今大会の青山/ヤンは、1回戦でアレクサンドラ・ピタック/カタジーナ・ピタック(ともにイギリス)を6-0 6-2で、続く準決勝では二宮真琴(橋本総業ホールディングス)/レナタ・ボラコバ(チェコ)を6-2 7-5で破って決勝進出を決めていた。

 そのほかの日本勢は、日比野菜緒(LuLuLun)と奈良くるみ(安藤証券)がシングルスに出場していたが、日比野が1回戦でタチアナ・マリア(ドイツ)に2-6 0-6で、奈良は準々決勝でエフゲニヤ・ロディナ(ロシア)に4-6 4-6で敗れていた。

 シングルスは、マリアが決勝で第1シードのイリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)を6-2 6-2で下してタイトルを獲得した。

 この大会はシングルス16ドロー、ダブルス8ドロー(予選なし)の変則フォーマットで開催された。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

◇   ◇   ◇

日本人選手の結果

【シングルス準々決勝】

●11奈良くるみ(安藤証券)4-6 4-6 ○10エフゲニヤ・ロディナ(ロシア)

------------

【シングルス1回戦】

●13日比野菜緒(LuLuLun)2-6 0-6 ○14タチアナ・マリア(ドイツ)

○11奈良くるみ(安藤証券)4-6 7-5 6-2 ●12マグダ・リネッテ(ポーランド)[3]

------------------------

【ダブルス決勝】

○1青山修子/ヤン・ザオシャン(近藤乳業/中国)[1] 6-7(7) 6-3 [10-8] ●7ビクトリヤ・ゴルビッチ/リューメラ・キッシャノック(スイス/ウクライナ)

------------

【ダブルス準決勝】

○1青山修子/ヤン・ザオシャン(近藤乳業/中国)[1] 6-2 7-5 ●4二宮真琴/レナタ・ボラコバ(橋本総業ホールディングス/チェコ)

------------

【ダブルス1回戦】

○1青山修子/ヤン・ザオシャン(近藤乳業/中国)[1] 6-0 6-2 ●2アレクサンドラ・ピタック/カタジーナ・ピタック(イギリス)[WC]

○4二宮真琴/レナタ・ボラコバ(橋本総業ホールディングス/チェコ)6-3 6-3 ●3ジョスリン・レイ/ローラ・ロブソン(イギリス)

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真は「AEGON サウスシー・トロフィ」(イギリス・サウスシー)のダブルスでコンビ初優勝を飾った青山修子(右)/ヤン・ザオシャン
Photo:PORTSMOUTH, ENGLAND - JUNE 30: Shuko Aoyama of Japan and Zhaoxuan Yang of China pose with the trophy after the Aegon Southsea Trophy final match between Shuko Aoyama of Japan and Zhaoxuan Yang of China and Viktorija Golubic of Switzerland and Lyudmyla Kichenok of Ukraine on June 30, 2017 in Portsmouth, England. (Photo by Harry Murphy/Getty Images)

ITF(国際テニス連盟)大会ページ|公式