ユトレヒトDFがバイクで襲われ病院に緊急搬送 暴漢は同僚らが追跡し拘束

写真拡大

練習場で前代未聞の事件が発生、ルーウィンの負傷の状況は不明

 オランダ1部ユトレヒトDFラモン・ルーウィンが、練習場でバイクにひき逃げされる前代未聞の事件が起きた。

 英公共放送「BBC」が報じている。

 昨季エールディビジ4位と好調だったユトレヒトで通算86試合出場のルーウィンは、6月30日にクラブの練習場で暴漢の運転するバイクにひかれるというショッキングな事件の被害者となった。そして、ユトレヒト大学病院に緊急搬送された。

 この暴漢は事件現場から逃走しようとしたが、選手やファンの追跡を受けて身柄を拘束され、地元警察に引き渡されたという。

 ルーウィンの負傷などの状況は明らかになっていない。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images