有村藍里 (C)モデルプレス

写真拡大

【有村藍里/モデルプレス=7月1日】女優の有村架純の実姉で、タレント・グラビアアイドルとして活動する有村藍里(ありむらあいり)が1日、都内で写真集「i」(講談社刊)の発売記念イベントを行った。

【さらに写真を見る】有村架純の姉・有村藍里のフル裸身ショット

芸名から本名に改名し、同写真集で決意の裸身を披露して一躍注目を浴びた藍里。イベント前の囲み取材に応じた際、同写真集について聞かれると「26歳の等身大の自分というテーマで挑みました」と紹介し、お気に入りには裏カバーの美尻を大胆に披露しているカットを挙げ「お尻が綺麗だと言っていただけたんですけど、体型的にも一番女性らしくふっくらした仕上がりになったと思うので、体をよく見ていただきたいなと思います」とアピールした。

また、今回の撮影のために体重を5キロ増やしたそうで「ご飯をいっぱい食べました。(結果)柔らかそうな女性らしい丸みの帯びた体型になりました」と告白。「お尻は妹さんに勝っていますか?」と問われると、「ちょっと!」とはにかんだ。

◆有村架純と似ている部分は?


さらに、架純と似ている点がないか聞かれると「声質は似ていると言われて、お母さんに電話をしたら『架純?』って言われたり、架純は『藍里』って言われるみたいです」と回答。架純をどう見ているか尋ねられた際には「めっちゃ可愛い!」と笑顔を見せ、「『ひよっこ』も見ています。めっちゃ見ていて、でも2週間くらいロケに行っていたので、撮りためているので、今すぐ帰ってみたいくらいです」と語った。

そして、架純と一緒に仕事をするチャンスがあったら、どんなことがしたいか尋ねられると「普通に普段の会話とかしてみたいです。(バラエティに)一緒に出られたら幸せですね」と声を弾ませてコメント。演技面については「やっぱり姉妹役だったら楽しいなと思います」と目を輝かせた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】