活動停止中のBerryz工房のメンバーでタレントやモデルとして活動する熊井友理奈(23)が、6月30日に東京・青海野外特設会場で行われたライブをもって芸能界を引退したカントリー・ガールズの嗣永桃子(25)に対し、ブログでメッセージを送っている。

熊井友理奈オフィシャルブログよりスクリーンショット

 15年にわたるアイドル人生に幕を閉じた嗣永。Berryz工房のメンバーとしてともに活動した熊井は、「15年間のアイドル生活お疲れ様でした」とねぎらいの言葉をかけるとともに、「ももこそ“史上最強のアイドル”だったと思います!!教科書に載ってもいいくらいね(笑)」と、大絶賛。

 さらに、「ももは本当にお姉ちゃんのようにいっぱい接してくれたね!」「時にはいじり具合がハンパなかった時期もあったけど(笑)それもそれで楽しかったな」と、Berryz工房時代の思い出を振り返るとともに、嗣永がやりたいことをやり、次の夢に向かって頑張るよう応援していると、エールを送った。

 嗣永は、6月30日のライブでカントリー・ガールズ、およびハロー!プロジェクトを卒業。芸能界を引退し。今後は幼児教育の道に進むべく、勉強を始めるという。