女優でタレントのホラン千秋(28)が、手作りのお弁当をブログで公開して注目を集めている。

※ ホラン千秋オフィシャルブログ より

 ホランは、「油物の洗い物が面倒なので おかずをラップで包んだら 開けた時の見た目が抜群に悪いですが。笑 一応ハンバーグとラタトゥイユ」とお弁当の写真を掲載し中身を紹介。透明のシンプルな容器2つに白いご飯とおかずを分けて入れており、ハンバーグとラタトゥイユだというおかずは、ラップにソースが絡みついて本人の言う通り「見た目が抜群に悪い」という印象だ。

 ホランは毎日お弁当を持参しているようで「ラタトゥイユに限らずですが おかずはいつも作りすぎて 大体3日間は食べ続けないとなくならない。お弁当は毎日残りものです。毎日同じメニューでもわりと平気なたちです」と作り置きを実施していることを明かしている。

 この写真を見た読者からは、「男メシッ!」「ホランさん、飾らないとこが、すてきっす!やばい!」「きれいなホランちゃんが、見た目を気にしない弁当を見せてくれるあたりが、親近感を感じちゃいます」「やたらにキレイなお弁当よりも、残り物の豪快弁当の方が機能的というか無駄が無いというか…何れにせよ好感は持てますよね」などの声が届いており、美しく飾られたお弁当よりも実質的な印象だと思う人が多く登場している。

 お弁当や料理の写真は数々の芸能人がSNS上に公開しているが、品数が多く彩り豊かなモノが多いという印象。タレントの吉川ひなのやモデルの益若つばさ、タレントの小倉優子などは、美しく手の込んだお弁当を時おり公開し注目を集めている。