LABOUM、音楽番組で1位獲得後ラブコールが殺到…「ただただ感謝して幸せ」

写真拡大 (全2枚)

LABOUMのグラビアが公開された。

bntは最近、2ndミニアルバム「MISS THE KISS」を発売して活動したLABOUMのグラビアを公開した。

最近KBS 2TV「ミュージックバンク」で1位を獲得した後、さまざまな大学の学園祭はもちろん、首都圏や地方全国のイベントからラブコールが殺到し、目が回るような忙しいスケジュールをこなしている彼女たちは、「ただただ感謝して幸せだ」と伝えた。一番反応が熱かったイベントとしては、「梁山(ヤンサン) 青少年祭り」を選び、「血気あふれる年齢であるためか、エネルギーが違った」とし、笑顔を見せた。

都会的なルックスとは違って、実際の性格はホダン(しっかりしているように見えるが、どこか抜けている人)”だというソルビンは、コンビニに新商品のお菓子が並ぶと、必ず買って食べる習慣があるとし、笑いを誘った。またつるつるすべすべの肌を誇るジエンに肌の管理の秘訣を聞くと、「シャワーを浴びる前にまず洗顔をして、顔に化粧水を塗ってからシャワーを浴びる」と独特の方法を明かした。

ストレス解消法としては「雲の写真を撮ることだ」とし、少女らしい一面をアピールした。また美脚を誇るユジョンは「階段を上る時にかかとを上げて上ることだ」とし、自身だけの美脚のコツを公開した。ソヨンも特技としてストレッチを挙げ、「180度開脚できるのは基本だ」とし、柔軟性をアピールした。

ファンに“スーパーボール”というニックネームで呼ばれているというユルヒ。スーパーボールはどこに跳ねるか分からない魅力と、自身のぽっちゃり体型からつけられた愛称だという。また、年の差のある6歳の弟がいるとし、「弟は私がテレビの中に住んでいると思っている」とし、笑顔を見せた。

練習生時代から足掛け5年間宿舎生活をしているLABOUM。宿舎の中でメンバーに小言を言う係を担当し、清潔管理を主導しているというユジョンとソヨンに、小言を誘発するメンバーを聞くと、「キッチンの方はユルヒとジエンだ」と答えた。