舞台『K』シリーズ第4弾となる最新作の上演が決定している舞台『K -MISSING KINGS-』の第4弾キャストが決定した。

 本作は2014年7月に全国公開された劇場版の舞台化作品で、白銀のクランズマンである夜刀神狗朗(クロ)がネコとともに主であるシロの行方を探すTVアニメ第1期後を描くストーリー。本作でも引き続き原作が持つ緻密かつミステリアスな世界観とスタイリッシュな演出、個性あふれる美麗なキャラクターを忠実に再現し、原作に沿ったストーリーで展開される。

 今回、第4弾キャストとして周防尊 役:上田堪大、十束多々良 役:前山剛久、鎌本力夫 役:中尾拳也、雪染菊理 役:小山百代の4名が発表された。



舞台『K-MISSING KINGS-』

原作:GoRA×GoHands『劇場版 K MISSING KINGS』
劇場:京都劇場、天王洲 銀河劇場
公演日程:京都/2017年10月19日(木)〜22日(日)、東京/10月27日(金)〜29(日)
チケット:ローソンチケットにて発売
料金:プレミアムチケット 10800円(税込)、一般席 7800円(税込)



© GoRA・GoHands/k-project © GoRA・GoHands/stage k-project

⇒ AbemaTVの「新作TVアニメチャンネル」で話題のアニメを観る