河南省鄭州市の市民に「紙のように薄い建物」と呼ばれている3階建ての建物が最近ネット上で話題となっている。

この建物は、南側から見ると、最も幅が狭く、その幅はわずか30センチメートル。遠くから見るとまるで紙の様に薄く、とても変わっている。ここを通る多くの市民は、この南側から見ると紙の様に薄い建物を、珍し気に足を止めて眺めるのだという。(提供/人民網日本語版・編集TK)