『10-FEETと京都大作戦展』開幕、「僕らもう死んだみたいになってますけど(笑)」

写真拡大

10-FEETが結成20周年と自身主催フェス<京都大作戦>10周年を記念した企画展「10-FEETと京都大作戦展」を7月1日(土)から19日(水)の期間、京都の河原町オーパにて開催中だ。その開催前日となる6月30日にメンバーが会場内を探索した。

◆10-FEET 画像

展示施工の終わった会場を訪れたメンバーは展示品やオリジナルグッズの充実ぶりに喜びの様子。

「びっくりしましたね。もう死んだみたいになってますけど(笑)、これは嬉しいですね。ガチャもメチャクチャいいので、ぜひやっていただきたいです。うちの親とか来るんじゃないかなっていうぐらい。息子のキーホルダー当てに。年表も、僕らも忘れたような細かいことまで書いてあるのでぜひ見ていただきたいです」──TAKUMA

13年前の初のラジオ・レギュラーのアーカイブについては「断片的に聞いたんですけど、今より全然面白いです、喋りが」と感想を述べたTAKUMA。NAOKIも「意外とちゃんと喋ってるなと。初レギュラーなのに2時間番組って、ようやってたな」と振り返った。

また、「どの年の<京都大作戦>が最も印象に残っているか?」の問いにKOUICHIは、歴代の<京都大作戦>Tシャツが展示された年表を振り返りながら「台風で中止になった次の年ですね。2年越しでやっとできたなって。ここからずっと繋がってるんですよね」と思いを馳せた。

同企画展は、<京都大作戦>開催期間をまたいで7月19日(水)まで19日間にわたり催されるもの。バンドの20年間の歩み、<京都大作戦>10年間の歩みを振り返る入場無料の企画展となっており、この会場でしか買うことができないスペシャル・オリジナル・グッズも多数販売中だ。加えて、最新シングル「太陽の月」収録曲「太陽4号」のTAKUMAが手書きによる歌詞(1番のみ)が展示されることも急きょ決定。同曲歌詞は未公開なので、しばらくは同会場でだけ見ることが可能となる。

10-FEETはニューシングル「太陽の月」を7月19日にリリースするほか、7月7日(金)、8日(土)、9日(日)には<京都大作戦2017 〜心の10電!10執念!10横無尽にはしゃぎな祭!〜>を開催する。現在、“京都大作戦×ジャンカラコラボキャンペーン”が実施されており、これを記念してジャンカラ河原町本店の“スケルトン”ルームを<京都大作戦>がジャックするなど、京都のそこかしこが10-FEET色に染まる。

■企画展『10-FEETと京都大作戦展』
開催期間:7月1日(土)〜19日(水) 11:00〜21:00
※7月1日(土)、7月2日(日)のみ10:30オープンとなります。
開催場所:京都河原町オーパ4階特設会場(京都府京都市中京区河原町通四条上る)
入場無料 http://10-feetten.com
【展示内容】
?其の一:10-FEET、結成から20年の歩みを振り返る、10-FEET年表
?其の二:台風で中止となった幻の初年度、「京都大作戦2007〜祇園祭とかぶってごめんな祭〜」オフィシャルTシャツを初め、今年2017年までの全11年分の歴代Tシャツの掲示とライブ写真で京都大作戦10年の歴史を振り返る年表
?其の三:スペースシャワーTVで放映された「京都大作戦2016」10-FEETのライブ映像と、6/27(火)に放送されたばかりの(SUPER BEAVERとの特別企画)「モンスターロック 京都大作戦会議2017」を放映
?其の四:10-FEETが初めてラジオDJをつとめた、伝説の2004年(=13年前!)のレギュラー番組、α-STATION「10GHz」最終回の特別試聴ブース
?其の五:別冊カドカワ(10-FEET総力特集号)の立ち読みコーナー(※7/6より)
?其の六:メンバー等身大撮影パネル
?其の七:10-FEET 20周年、京都大作戦 10周年をみんなで祝おう!!! みんなで書き込むメッセージウォール
?其の八:ここでしかゲットできない!!! 企画展会場限定のスペシャル・オリジナル・グッズ販売。全グッズが企画展の為にメンバーが監修した、10-FEETの限定スペシャルグッズ!!
【会場限定スペシャル・オリジナル・グッズ】
?「10-FEETと京都大作戦展ロゴ」缶バッヂ
?「10-FEET20周年ロゴ」リングノート
?「10-FEET20周年ロゴ」メモ帳
?「10-FEET20周年ロゴ」マグカップ
?「10-FEET20周年ロゴ&京都大作戦2016」クリアファイル(2枚セットX3種)
?「10-FEET20周年ロゴ」ポーチ
?「10-FEET20周年ロゴ&歴代ジャケット・コラージュ」PCケース
?「10-FEET20周年ロゴ」扇子
?「10-FEET20周年ロゴ」マルシェバッグ
【会場限定スペシャル・オリジナル・グッズ+コラボ・グッズ追加発表】
?10-FEETと京都大作戦展ガチャガチャ「全25種!アクリルキーホルダー」
〜バンド20年の歩みを封じ込めたかのようなキーホルダーが登場!全25種をコンプリートしてください
?200枚限定「10-FEET × RUDIE'S Wネーム復刻フェイスTシャツ(10-FEETと京都大作戦展 edition)」
〜2011年夏に販売された「10-FEET × RUDIE'S WネームフェイスTシャツ」がグラデーション仕様で復刻
※日毎に販売数の制限を設ける場合がございます。予めご了承ください
?300枚限定「10-FEET x 京都サンガF.C.コラボ・ドライTシャツ」
〜京都に根付くサッカーチーム・京都サンガF.C.と、京都に根付くバンド・10-FEETだからこそのコラボが初めて実現

■17thシングル「太陽の月」
7月19日(水)発売
1. 太陽4号
2. 月〜sound jammer せやな〜
3. 少し眠っていたんだ
【完全生産限定盤 CD+DVD+GOODS】UPCH-89338 ¥2,300+税
【初回生産限定盤 CD+DVD】UPCH-89339 ¥1,800+税
【通常盤CD】UPCH-80475 ¥1,000+税
*完全生産限定盤には、“みんなでフェスで掲げよう!”10-FEET20周年記念フラッグ付き
*完全生産限定盤、及び初回限定盤には、「映像で振り返る10-FEETの20年」特典DVD付き
▼特典DVD「映像で振り返る10-FEETの20年」収録内容
・「4REST」RISING SUN ROCK FESTIVAL2007 in EZO
・「CHERRY BLOSSOM」京都大作戦2008 〜去年は台風でごめんな祭〜[DAY2]
・「風」ROCK IN JAPAN 2015
・「RIVER」COUNTDOWN JAPAN 15/16
・「その向こう」東日本大作戦番外[DAY1]
・「ヒトリセカイ」東日本大作戦番外編[DAY2]
・「アンテナラスト」ARABAKI ROCK FEST.17
・「PLANLESS / LONG DISTANCE / DO YOU LIKE...? / CHOICE (OFFICIAL BOOTLEG Ver.)」結成当初ライブ映像
・「火とリズム (OFFICIAL BOOTLEG Ver.)」“ヒトリセカイ×ヒトリズム”TOUR 2017 at Zepp Tokyo

■<京都大作戦2017 〜心の10電!10執念!10横無尽にはしゃぎな祭!〜>
2017年7月7日(金) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
2017年7月8日(土) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
2017年7月9日(日) 京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
▼開場
7月7日 開場:11:30 / 7月8日, 9日 開場:9:30
▼開演
7月7日 開演:13:00 / 7月8日, 9日 開演:11:00
【出演アーティスト ※50音順】
▼7月7日(金)
【源氏ノ舞台】サンボマスター、SiM、竹原ピストル、10-FEET、Nothing's Carved In Stone、My Hair is Bad
【牛若ノ舞台】打首獄門同好会、Creepy Nuts、四星球、ヤバイTシャツ屋さん、夜の本気ダンス
▼7月8日(土)
【源氏ノ舞台】Ken Yokoyama、The BONEZ、湘南乃風、10-FEET、東京スカパラダイスオーケストラ、Dragon Ash、FIRE BALL with HOME GROWN、RADWIMPS
【牛若ノ舞台】藍坊主、Age Factory、GOOD4NOTHING、Crystal Lake、NAMBA69、NUBO、yonige
▼7月9日(日)
【源氏ノ舞台】氣志團、SUPER BEAVER、dustbox、10-FEET、マキシマム ザ ホルモン、MAN WITH A MISSION、ROTTENGRAFFTY、WANIMA
【牛若ノ舞台】ENTH、OVER ARM THROW、ガガガSP、SIX LOUNGE、SHANK、G-FREAK FACTORY、Dizzy Sunfist

◆『10-FEETと京都大作戦展』特設サイト
◆10-FEET オフィシャルサイト
◆10-FEET オフィシャルYouTubeチャンネル
◆<京都大作戦2017>オフィシャルサイト
◆BADASSオフィシャルTwitter