ファビオ・ボリーニ【写真:Getty Images】

写真拡大

 ミランは6月30日、サンダーランドからFWファビオ・ボリーニを獲得したことを正式に発表した。

 16歳のときにボローニャの下部組織からチェルシーの下部組織に移ったボリーニは、キャリアの長い時間をイングランドで過ごしてきた。しかし、2015年に加入したサンダーランドは2部降格となり、母国復帰が決定している。

 ミランはサンダーランドからレンタルで同選手を獲得しているが、完全移籍が前提だ。

 今夏積極的な動きを見せているミランは、これまでにマテオ・ムサッチオ、フランク・ケシエ、リカルド・ロドリゲス、アンドレ・シルバの獲得を決めている。

text by 編集部