『スパイダーマン:ホームカミング』ゼンデイヤ

写真拡大 (全2枚)

ロバート・ダウニー・Jr演じるアイアンマンとの共演も話題のマーベル新作映画『スパイダーマン:ホームカミング』。ヒーロー気取りの"高校生"ピーターが主役の本作に出演するゼンデイヤ(ミシェル役)を直撃! いまだに多くを明かされていないミシェルについて特別に語ってもらった。

『シェキラ!』や『ティーン・スパイK.C.』に出演し、いまや全米ティーンのカリスマ的存在であるゼンデイヤだが、本作の出演へのきっかけはオーディションであったと明かす。TVドラマのイメージが強い彼女だが、実は虎視眈々と映画出演を狙っていたようだ。

また、ファンの間で囁かれている、"ミシェルは今までに登場したヒロインでいうところの"メリー・ジェーン"にあたるキャラクターなのでは?"という予想に対し、「今までのかわいくて人気者のヒロインとは全然違うわ」と一刀両断。どのような性格なのか、また、ピーターとの関係など、公開前に話せるギリギリのラインまでが語られた。

撮影で苦労した点や、共演者であるロバートとトム・ホランドについてのインタビューがなされたあと、最後にゼンデイヤはあることについて「頭にきてるの!」とやきもきした気持ちを告白。ご立腹のその理由とは? このインタビューの全文は当サイトのコラム&インタビュー/コラムに掲載されているのでそちらもお見逃しなく!

■『スパイダーマン:ホームカミング』作品情報

監督:ジョン・ワッツ(『コップ・カー』)
トム・ホランド(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』)、
ロバート・ダウニーJr.(『アイアンマン』『アベンジャーズ』)
マイケル・キートン(『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』)、
マリサ・トメイ(『レスラー』)
ジョン・ファヴロー(『アイアンマン』)
ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ(『グランド・ブダペスト・ホテル』)、
ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタロン

2017年8月11日(祝・金)全国ロードショー。2017年7月7日全米公開。(海外ドラマNAVI)