東方神起の肉体美に「セクスィ」!賀来千香子のオバチャン化が止まらない

写真拡大

 6月26日に放送された情報番組「ごごナマ」(NHK)に女優の賀来千香子が出演。自らファンであることを公言している韓国出身の男性デュオ「東方神起」について熱く語り、大きな注目を集めた。

 番組では「これなしでは生きてはいけない」というテーマで、賀来が東方神起を取り上げ熱弁を展開。“東方神起のココがすごいベスト3”として、1位が肉体美、2位は清潔感、3位に礼儀正しさを挙げた。どうやら賀来にとっては、歌はすごくないようだ。

 そして東方神起のライブ映像が流れると、「ユノ様の腰つき。この方、ダンスが本当に得意でセクスィー!」といかにも満足げな様子。上半身が裸になった映像では「脱いじゃマズイでしょう」と言いながらも、賀来のうっとりとした表情が映し出された。

「東方神起がよほど好きなのでしょう。ネットでは東方神起のファンから『感動です!』『ありがとう!』などと称賛を浴びていますが、賀来が熱く語るほどオバチャン色まる出し。55歳にしては稀に見る美貌の持ち主なだけに、ちょっと残念な気がします」(エンタメ誌記者)

 賀来のオバチャン化といえば、先日の“公開キス”も記憶に新しい。報道によると、賀来は自身がイメージキャラクターを務める「キスミー フェルム 紅筆 リキッドルージュ」の新CMの発表会見に出席。応援団として参加したお笑いコンビ「バイキング」の小峠英二の頬に、いきなりキスをするというハプニングを引き起こしている。

「本人は、商品名にあやかり、キスのプレゼントをしたのかもしれませんが、ちょっとイタい感じがしました。話題作りと取られても仕方がありません」(前出・エンタメ誌記者)

 同CM発表会見では、「(キスは)忘れてしまうほどかなり久しぶりでした」と打ち明けた賀来。オバチャン化が進むのも無理はないか。