©Disney

写真拡大

ディズニーストア・ジャパンのオリジナルキャラクター、「UniBEARsity(ユニベアシティ)」、通称ユニベア。

【写真15枚】ユニベアシティ最新情報まとめ フォトギャラリー

「ミッキー達が学校の課題で作った」というストーリーをもつユニベアは、累計販売数280万個を突破した大人気のぬいぐるみシリーズです。

そんなユニベアの新商品発売やアプリ初登場のニュースを、4つまとめて紹介します。

ソルトとグリーンペパーが海賊バージョンで発売決定!

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の公開を記念して、新しいユニベアが登場!

2017年7月1日に、ピートが作った「ソルト(3456円)」と、息子PJが作った「グリーンペパー(3456円)」が、パイレーツVerで発売されます。

ドクロマークのネクタイだけでなく、エンブレムまで海賊仕様になっているのは、コレクターにはたまらないのではないでしょうか。

ソルトは、ピートと同じように体が大きく、ムッとむすんだ口もとと、足裏のつぎはぎがポイント。

グリーンペパーは、ちょっぴり弱気な表情が可愛いベアです。

以前に発売された時とは、ソルトの耳や腕の色が変わっていますが、その理由は、海賊ごっこでほつれたソルトを、PJがグリーンペパーと同じ生地で補強してあげたからだそうですよ。

美女と野獣の仲間たちが勢ぞろい

ディズニープリンセスをイメージしたベア「Disney Princess BEAR by UniBEARsity(プリンセス ベア バイ ユニベアシティ)」。

その第2弾として、2017年4月より、3か月連続で『美女と野獣』の仲間たちのベアが発売されています。

まず登場したのは、ベルと野獣をイメージした「ルージュローズ」と「フォーヴ」。

続いて5月21日に発売されたのは、ポット夫人をモチーフにした「ラ・メール(2700円)」と、息子チップをイメージした「マピュス(2376円)」。

どちらもポットやカップの柄のポンチョをつけた、真っ白な毛並みのベアです。

黄色いしっぽは、カップの取っ手と同じ形。

マピュスは片耳がカケているので、ぜひ触って確かめてみてくださいね。

6月21日には、ルミエールをモチーフにした「リュシアン(2700円)」と、コグスワースモチーフの「オルロージュ(2700円)」が発売。

ルミエールそっくりの高い鼻を持つリュシアンのヘアと手先は、オレンジ色の毛で、燃える炎をイメージ。

金色の襟と足のベルトは、輝く燭台のようです。

オルロージュは、コグスワースとおそろいのヘアスタイルがお茶目なベア。

胸元の蝶ネクタイと時計は取り外しができます。

勢揃いした『美女と野獣』のプリンセスベアは、6体並べて飾りたくなりますね。

THE HANYとのコラボドレスが発売!

2017年1 月に行われた、プリンセスベア発売記念のキャンペーン賞品だった、ウェディングドレスブランド「THE HANY」と共同開発のユニベアシティ用スペシャルドレス。

4名の当選枠に対し、応募総数が約5300件、倍率1300倍というすさまじい人気だったそう。

その人気を受けて、これから毎月「THE HANY」デザインのドレスが発売されることになりました!

第1弾は、虹色のグラデーションになったチュールがキュートなユニベア用ドレス「シャンタル(9612円)」。

デザインのもとになったドレスは、もちろん「THE HANY」で実際に花嫁が着るドレスです。

公式サイトから注文すれば、名入れができるため、結婚式のウェルカムべアとしても人気のユニべア。

結婚の予定がある方は、マイユニベアとお揃いのドレスを選んでみてはいかがでしょうか。

マイリトルドールにユニベア登場!

2017年8月より、無料でダウンロードできるスマホアプリ「ディズニーマイリトルドール」に、ユニベアシティのお部屋と衣装が登場します!

ミッキーとミニーのリトルドールを制服に着せ替えて、一緒にディズニーストアの25周年をお祝いできるそう。

お部屋は、ユニベアシティ誕生の場所である、ミッキー達が授業を受ける教室がモチーフ。

ミッキー、ミニーのベアであるモカとプリン、ドナルド、デイジーのベア ホイップとパフィーのぬいぐるみアイテムも勢揃いします。

どんどん新しい仲間が増えるだけでなく、着せ替えコスチュームや関連グッズの発売、アプリ登場まで、ますます盛り上がるUniBEARsity(ユニベアシティ)。

次はどんなニュースが発表されるのか、今から楽しみですね。

※価格はすべて税込価格です