仏・国民戦線のマリーヌ・ルペン氏 給与を不正支給させた罪で訴追

ざっくり言うと

  • フランスの「国民戦線」のマリーヌ・ルペン党首が6月30日、訴追された
  • 欧州議会の予算からスタッフの給与を不正に支給させた罪が問われている
  • 欧州議会によると、その額は最大で約6億4000万円に上るとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング