画像提供:マイナビニュース

写真拡大

声優、そしてアーティストとして活躍する宮野真守が2017年8月2日にリリースする6枚目のアルバム『THE LOVE』より、ジャケット写真とアーティストビジュアル・収録楽曲が公開された。

約2年ぶりとなるニューアルバムは、「最前線」を進み続けてきた宮野真守が仲間やファンなど多くの出逢いの中で育んできた愛と絆が込められているという。愛を作り出すことができる自分たちの無限の可能性とその先に広がる未来を讃えるべく、宮野が自ら歌詞を綴ったポップチューン「EVER LOVE」に始まり、「愛が強さになる」様を描いたゴスペル調の「POWER OF LOVE」まで、"愛"という無限のテーマが、彼が信頼を置くクリエイター陣と共に瑞々しい感性で紡がれており、まさに宮野真守が抱く愛の花束を堪能できる一枚となっている。

また、今回公開されたジャケット写真は、雄大な母なる大地のパワーから感じる"愛"を切り取り、心の中にある想いをビジュアル化するために"小さな地球"といわれる屋久島で撮影。穏やかで力強い宮野の表情が印象的な仕上がりとなった。

初回限定盤に封入されるBD(DVD)には、「HOW CLOSE YOU ARE」「SHOUT!」「テンペスト」「POWER OF LOVE」のミュージックビデオに加え、メイキング映像や、ジャケット撮影で訪れた屋久島でのメイキング映像も収録。さらに宮野真守の魅力が存分に詰まった32Pの豪華フォトブックも封入されるという。

アルバム発売後の9月からは横浜アリーナを含む、全国9都市12公演でライブツアーを開催。収録楽曲など各詳細は公式サイトにて。