バルセロナ、スペイン代表FWデウロフェウの買戻しが決定!

写真拡大

バルセロナはスペイン代表FWジェラール・デウロフェウの買戻し条項を行使すると発表した。

デウロフェウは1994年生まれの23歳。バルセロナのカンテラで育った選手で、若くして非常に期待されていた逸材だ。

だが、数度のローンを経て、2015年にエヴァートンへ完全移籍。今年冬にはミランへレンタルされていた。

バルサは今後数日中に、エヴァートンとの合意を取り付けるとしている。そのうえで、デウロフェウとの契約は2019年までの2年間になるようだ。

また、バルサは今季フィオレンティーナに貸し出していたFWクリスティアン・テージョをベティスに売却したことも発表している。