ウェストハム、イタリア代表DFオグボンナと2022年までの新契約締結

写真拡大

▽ウェストハムは30日、イタリア代表DFアンジェロ・オグボンナ(29)との契約延長を発表した。3年間の契約延長にサインし、新契約期間は2022年6月30日までとなる。

▽2015年にユベントスからウェストハムへ加入したオグボンナは、主力として2シーズンで公式戦65試合に出場し2ゴールを記録していた。

▽オグボンナは契約延長について公式サイトで次のように話した。

「新契約を結んでくれたクラブには本当に感謝している。僕たちは昨季を11位でフィニッシュしたけど、8位のチームと勝ち点1しか違わなかった。今季はもっと良い順位で終われると確信しているよ。そして、そのチームで試合に出場し続けることが僕の目標なんだ」