ローマ、サッスオーロからイタリア代表MFペッレグリーニの買い戻しを公式発表

写真拡大

▽ローマは30日、サッスオーロからイタリア代表MFロレンツォ・ペッレグリーニ(21)を獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までの5年間となる。

▽ローマは2015年まで同クラブに所属していたペッレグリーニの買い戻しオプションを行使。1000万ユーロ(約12億7000万円)で買い戻した。

▽ローマの下部組織出身のペッレグリーニは、2015年3月にトップチームデビューを飾るも、2015年7月にサッスオーロへ完全移籍していた。2016-17シーズンのセリエAでは28試合に出場し6ゴール7アシストを記録していた。

▽各年代のイタリア代表に選出されていたペッレグリーニは、2017年6月にA代表に初選出されると、ロシアワールドカップ欧州予選のリヒテンシュタイン代表戦でA代表デビューを飾った。

▽ローマへの復帰が決まったペッレグリーニは公式サイトで以下のようにコメント。

「ローマに戻ってくることができて感激している。ここに戻ってくることは僕の目標だったんだ」