会談を行う文大統領(左)とトランプ大統領=30日、ワシントン(聯合ニュース)

写真拡大

【ワシントン聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と米国のトランプ大統領が30日午前(日本時間同日夜)、米ワシントンのホワイトハウスで初の首脳会談を行った。

 文大統領は「きのうの夕食会でトランプ大統領と北の核問題を含め、韓米同盟などさまざまな課題について幅広く、率直な意見交換を行った」として、「(きのうの夕食会は)両首脳の信頼と友情を深める良い機会だった。米国と韓国が偉大な同盟に向け、同じ道を歩んでいることをあらためて確認した」と述べた。
 また、就任後、外国首脳の中でトランプ大統領と最初に電話会談したことに触れ、「韓米同盟が強固であることを確認した」と強調した。
kimchiboxs@yna.co.kr