上海申花がコロンビア代表MFグアリンと2019年まで契約延長

写真拡大

▽中国スーパーリーグに所属する上海申花は30日、コロンビア代表MFフレディ・グアリン(30)との契約延長を発表した。契約期間は2019年6月30日までとのことだ。

▽2008-09シーズンから4シーズンにわたって過ごしたポルトで頭角を現したグアリンは、2011年の冬にインテルへ加入。インテルでは、セリエA通算114試合に出場し15得点を記録。

▽2016年1月に加入した上海申花では、昨シーズンのリーグ戦36試合に出場し、8ゴール6アシストを記録するなど、クラブのアジアチャンピオンズリーグ(ACL)プレーオフ出場権獲得に貢献。今シーズンもリーグ戦11試合に出場し4ゴール3アシストを記録している。

▽また、2006年にデビューしたコロンビア代表では、ここまで通算58キャップを積み重ねている。