トッテナムが2017-18シーズンからナイキと契約! 5年間着用のアンダーアーマーに別れ

写真拡大

▽トッテナムは30日、2017-18シーズンからナイキとオフィシャルキットプロバイダー契約を結ぶことを発表した。複数年契約を結んだとのことだ。

▽ナイキは、トッテナムのトップチームから女子チーム、アカデミー、コーチングスタッフやトッテナム・ホットスパー財団にわたって提供するとのことだ。

▽今回の契約についてトッテナムのダニエル・レヴィ会長は、「世界有数のブランドであるナイキとパートナーシップ契約を結んだことを嬉しく思っている」とコメント。ナイキのトレバー・エドワーズ社長は「我々はトッテナム、誇り高く、強いアイデンティとエキサイティングな未来を持つクラブとパートナーシップ契約を結んだことに興奮する」とコメントしている。

▽トッテナムはこれまでアンブロやアディダス、カッパ、プーマなどのユニフォームを着用し、2012年からはアンダーアーマーのユニフォームを着用していた。