モデルの“くみっきー”こと舟山久美子さんが、自撮り専用ライト『フォトジェニックライト レイミー』新商品発表会に登場しました。

独自の照明技術を生かしたこの製品は従来、TVの撮影現場や結婚式場などでプロにも愛用されているライトで、肌の色や唇の色などの“赤色”をキレイに写すことができます。

自撮りには絶対の自信を持つくみっき〜に、“スーパー自撮りテクニック”を教えてもらいました。

 

■肩を組んで「恋人撮り」する

2人で自撮りする場合、肩を組んで、お互いの顔をくっつけて自撮りしましょう。

これを“恋人撮り”と言います。仲の良さをアピールできますよ!

 

■遠近法を使って背景を入れる

2人で自撮りする場合の違うパターンとして、カメラを持っていない人が少し後ろに下がって背景も写るように撮ると、楽しさが伝わるそうですよ。

 

■白い服を着る

自撮りの時に1番大事なのは“明るさ”だそう。

明るいところで“白い服”を着て撮れば、照明が白い服に反射して、お顔を明るくしてくれます。

 

くみっきーの“スーパー自撮りテクニック”を活用して、あなたもワンランク上の自撮り写真を撮っちゃいましょう!

【関連記事】

※ 美肌を誇る松下奈緒、スキンケアの秘訣は

※ 「銀魂」ジャパンプレミアが開催!主要キャストが浴衣姿で登場、爆笑トークも

※ 印象行動学者・重太みゆきが教える「夏のチョイもて仕草」

※ 「銀魂」ジャパンプレミアが開催!主要キャストが浴衣姿で登場、爆笑トークも

※ 向井理と斎藤工、空前絶後の超絶怒涛のニアミス