ドラマ『マジで航海してます。』制作発表に登壇した(左から)飯豊まりえ、武田玲奈、桜田通(C)モデルプレス

写真拡大

【桜田通/モデルプレス=6月30日】俳優の桜田通が30日、都内で行われた新ドラマ『マジで航海してます。』(MBS・TBS/7月スタート)の制作発表にW主演をつとめる飯豊まりえと武田玲奈、共演の勇翔(BOYS AND MEN)、井口昇監督らと共に登壇した。

【さらに写真を見る】かわいすぎる!飯豊まりえ&武田玲奈のミニスカ制服姿

ある大学の練習船「未来丸」を舞台に、1年生の坂本真鈴(飯豊)と石川燕(武田)が、新入生最初の試練である1か月間の「乗船実習」に参加し、厳しい訓練メニューや船酔いに立ち向かいながら、仲間の男子学生とともに外航船員を目指して奮闘する青春“船舶”コメディ。桜田は真鈴らと同じ関東商船大学1年生で、燕のことが気になっているヘビー級のシャイボーイ・八木大和役を演じる。

同じ班の男子メンバーには勇翔、井澤勇貴、池本啓太ら。劇中のつなぎ姿で登場した桜田は「撮影から放送がすぐなので、みんなの仲が良くなったのをそのまま届けられるのが楽しみです」と仲睦まじい現場の雰囲気を紹介。

大和と燕は同作唯一の恋愛要素となるが、井口監督は女子メンバーをはっちゃけさせたいという思いから「加藤茶さんが驚いたみたいな顔をして」「森進一さんの顔マネをして」といったユニークな演出をつけたとのことで、武田も舌を出したりと強烈な変顔を披露。桜田は「(大和の恋が)わかりやすいシーンがいくつかあって、恋愛の感情もやるんだと思っていたんですけど、いざ現場に入ると、見つめ合うシーンも、(監督が)女の子にさせていいのかって顔をさせるんですよ(笑)。ものすごい顔をしている燕を大和は恋をした目線で見る。その葛藤はありました」と苦労したようだが「そこを含めて『好きだ』ということで、現場では恋心をもっていました」と話した。

また毎話必ず含まれるお風呂シーンもコミカルな見どころ。会見では井澤と勇翔が肩を寄せ合って狭い浴槽に浸かる映像も放映され、桜田は「男2人だと体育座りでギューギュー。お湯とかも溜めたぶんが溢れすぎちゃって、半分くらいで入ってましたね(笑)」と振り返っていた。

主題歌はBOYS AND MENの「帆を上げろ!」。会見にはBOYS AND MENから小林豊、土田拓海も登壇。オープニングテーマは中田ヤスタカの新曲「Jump in Tonight(feat.眞白桃々)」に決定したことも発表された。

MBSでは7月2日深夜1時スタート(以降毎週日曜深夜0時50分)、TBSでは7月4日深夜1時30分スタート(以降毎週火曜深夜1時28分)、ほか地方各局で放送される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】