ハカン・チャルハノール【写真:Getty Images】

写真拡大

 ミランが、レバークーゼンのMFハカン・チャルハノールの獲得に一歩前進したようだ。ドイツ『ビルト』が報じている。

 この数日、ミランがFKの名手として知られるチャルハノールの獲得に動いていることが報じられてきた。

 当初、ミランは1500万ユーロ+インセンティブという条件を提案しており、レバークーゼンが要求する3000万ユーロとは大きな隔たりがあった。しかし、現在はボーナス込みで2500万ユーロ(約32億円)程度という条件で交渉がまとまりつつあるという。

 23歳のチャルハノールは、ミランからのオファーに合意しているとも伝えられている。クラブ間の条件がまとまれば、一気に移籍が成立するかもしれない。

text by 編集部