同じように恋をしていても、自分から動かないと将来について考えてもらえない人もいれば、そこまで頑張らなくても自然と前に進める女性と、いろいろなタイプの女性がいます。どちらかというと幸せ愛され女子は後者のほう……。今ならまだ、同棲や結婚を考えてもらえるかも!?
そこで今回は、同棲・結婚を考えてもらえる女性の特徴をご紹介いたします。

安心感がある人

同棲や結婚ということは、同じ屋根の下で長時間一緒に過ごすことになります。その時に妙に遠慮をしすぎたりどこかフラフラとしていたりすれば、なかなか安心感を覚えてもらないでしょう。彼もあなたも共働きなら、唯一くつろげる場所が一緒に住んでいるお家になります。
彼女に対して安心感を覚えられなければ、一緒に暮らしたいとは思えないでしょう。どこか一方的に彼に我慢させているなら、今からでも関係性を修復してみては? 「一緒にいると癒やされる」と言ってもらえたら、彼はあなたに気を許している証なのです。

彼にとって誰よりも信頼できる人

将来奥さんとなる人が、彼氏ができても男友達と遊んだり夜遊びをしたりと自由奔放に過ごしていれば、同棲や結婚を考えてもらえないのも当然です。同棲や結婚へと進めていきたいのなら、彼にとって家族の次に信頼できる人へとステップアップしなければいけません。
無事に彼に信頼できると思ってもらえたら、こちらから話題に出さなくても「そろそろ一緒に住まない?」「婚約なんてどう?」と彼が必死になるでしょう。彼のほうから追いかけさせないと、いつまでも同じ状況が続いていきます……。

彼に弱さをみせられる人

何もかも完璧すぎても、男性陣は「じゃあ、自分がいなくても大丈夫だよね」と思ってしまいます。では、彼に尽くせばいいのかといわれると、それはそれで「もっと自立しなよ」と思うのでしょう。
女性側からしてみれば、そのバランスがつかめずイライラすることが多いはずですが、一番理想的なのは、ほどよく自立していて、ちゃんと彼に対して弱い部分を見せられる人です。何年付き合っても、自分の目の前で彼女がかわいく泣いていたらドキッとするものです。弱みを見せることなく、常に気が張っていないと自分らしくいられないなら、なかなか彼も結婚しようとは思えないでしょう。

自立している人

最近は、昔のように専業主婦が多い時代ではなくなりつつあります。雇用形態は人それぞれ違っても、おそらく共働きを理想とする独身男子が多いでしょう。結婚した途端に、全ての責任を彼に押し付けるのもどこか違います。同棲や結婚を意識してほしいなら、彼に求める前に、必要な力を自分自身が身につけなくてはいけません。

例えば「経済力」。きちんと年齢相応の貯金ができていますか? いつまでもコスメやファッションばかりにお金をかけていても、貯金ができないまま、経済力が身につきません。彼もフラフラとしているあなたの様子を見たら、結婚を決意できないでしょう。自立した女性を目指して、今の自分ができることから始めてみてください!

まとめ

いかがでしたか? 同棲や結婚を考えてもらえる女性は、生活自体が落ち着いています。
地に足をつけて生活しているオーラが見えると、彼も安心できるのでしょう。いまだに将来の話をしてもらえないなら、まずは彼から自立して、仕事に恋にと全てのことに全力で取り組んでみると結果も追いついてくるかも!?