ピントらと笑顔で写真に写るメッシ

写真拡大

レオ・メッシはアントネラ・ロクソとの結婚式の日が来るを非常に落ち着いた心持ちで待っているようだ。
そして彼はその前日をバルセロナでかつての同僚だった親友達に囲まれて過ごした。
現地29日、レオはホセ・マヌエル・ピント、ガブリエル・ミリート、ぺぺ・コスタという最大の信頼を置く3人と食卓を囲んだ。

【関連記事:メッシ結婚式 10の確認事項】

ピントはこれまでも常に彼の親友で、バルサのロッカールーム内での擁護者だった。
一方、同胞のミリートはレオにとって兄貴的な存在だった。
クラブのチームマネージャーであるぺぺ・コスタとも素晴らしい関係性を築いている。