これは『昼顔』...!?

写真拡大

リクルート傘下の求人サイト「Indeed(インディード)」は2017年6月29日、都内で新CM発表会を行なった。

イベントには、CMに出演した俳優・斎藤工さん(35)と、「友情出演」として、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司さん(38)が登場した。司さんのまさかの「ヘアスタイル」に、会場は笑いの渦に包まれた。

「鬱血しそう」

7月1日から放送されるこのCMは、斎藤工さんとモデルの泉里香さん(28)が出演。2人が、消防士やマジシャンなどさまざまな職業に「八変化」し、「仕事さがしはIndeed♪」と歌い上げる内容となっている。

CM発表会には、2人が登場する...かと思いきや、斎藤工さんと、なぜか斎藤司さんが、颯爽と現れた。

驚きの矛先は、司さんの頭部に集まる。「マネージャーが一瞬わからなかった」という、匠さんを模したヘアのウィッグを被っており、報道陣からは失笑が沸き起こる。

本人は、「色気」をテーマにしたといい、「新しい自分に出会えた」と自信を見せるも、工さんからは

「北千住のホスト」

とツッコミが入った。

思いがけず(?)、「ダブル斎藤」でのトークとなり、話題はやはり「髪」ネタに。軽快にトークを弾ませるも、司さんはときおり「鬱血しそう」と、ウィッグの締め付けを気にし、笑いを誘った。インディードの仕事検索を利用して理想の仕事を探すコーナーでは「珍事件」も起こった。斎藤さんは、「キーワード」に「毛」を、「勤務地」に「東京」を入力すると、まさかの「日本画筆の製作補助」がヒット。「こんな仕事があるんですね」と2人とも驚いた様子だった。

記者から、豊田真由子・衆院議員が元秘書へ「このハゲー!」などと罵倒した問題について振られると、

「テレビから流れてくるたびにビクッとなる。結構心をすり減らしちゃう。あれはちょっと怖い」

と本音を漏らし、

「やっぱり『お』をつけて欲しい。『おハゲー!』って優しくいってほしい」

と注文を付けた。