とても便利なLINE。このツールのおかげで恋が上手くいった女子も少なくないはず。しかし、中にはLINEによって誤解されたり、相手のテンションをガタ落ちにしてしまうことも。


出典:Nosh

そこで今回は血液型別に“男をゲンナリさせる”LINEについてご紹介します。彼の血液型をチェックしてみて下さい。

 

■A型の彼…彼のスケジュールを考えずに送る

A型の彼は、スケジュールや計画を立てて物事に取り組むタイプが多いとされます。そのため、突発的な出来事や変更に少し弱いところが。今やるべきことに集中しているのに、それにも関わらずLINEが送られてくると、温厚な彼でもイラッとしてしまうかもしれません。しかも一度そういった印象が植えつけられてしまうと、「この子は無作法だ」というイメージを消すことは難しいでしょう。彼にLINEするときは、タイミングを意識してみて。

 

■B型の彼…重たい長文の内容を連投する

B型の彼は、いつも軽やかに楽しいことを追い続けていきたいという気持ちが強いと言えます。そのため、重たくなるような真剣な内容のLINEやしつこく連投されることを嫌う傾向が。好きという気持ちを伝えるにも、かなり軽〜く攻めないと「この子はメンドくさそう」と思われてしまう場合も。直接伝える場合とLINEで送る場合のニュアンスの違いを理解した上で送るようにして。

 

■O型の彼…遠まわしで言いたいことが分からないLINE

O型の彼は、何でも包み隠さずにストレートにコミュニケーションを取ることを好みます。そのため、女子らしい婉曲的で遠まわしな表現を「何だかまどろっこしい」とよく分かってくれないでしょう。もしもそれがあまりに続くようなら、LINEしても面白くない子とのレッテルを貼られてしまう恐れも。彼にLINEするときは、ハッキリ言いたいことを女の子らしく伝えることを忘れないで。可愛いスタンプも有効です。

 

■AB型の彼…彼が興味のない話題を延々する

AB型の彼は、興味の有る無しがかなりはっきりしています。そして、興味のないことには一切関心を示さないでしょう。そのため、あなたが興味のない話をLINEで延々送ると、いつの間にかブロックされている場合も。一見、ノリよく聞いてくれているように見えて、実は内心冷め切っていることもあるので、相手の反応は話に対する食い付きで判断しましょう。スタンプのみや彼自身の意見の無い返答なら、話題を変えたほうが無難かも。

 

せっかくLINEを使って彼との距離を近づけようとしたのに、真逆の結果になってしまったら……悲しすぎますよね。気になる彼に好かれるのも大事なことですが、嫌われないという土台があってこそ攻めることもできるというもの。“間違いLINE”で彼をゲンナリさせないように気をつけながらいきましょう。(脇田尚揮/ライター)

【関連記事】

※ ヤリたいだけ?身近に潜む「ゲス男」をLINEで見抜く方法

※ 最高の夏を楽しむために。大人女子が今から始めておきたい3つのコト(PR)

※ 怒らない、ケンカしない。「長続きするカップル」が実践するLINEテク

※ ムラムラが止まらないの♡彼が喜ぶ「お誘いLINE」3選

※ 脈なしそうな彼でも…!?「必ず返信がもらえる」LINE術

※ 既読スルーも気にしない!「忙しい彼」とムリなくLINEを続けるコツ

※ ざ…残念ッ!LINEでわかる男子の「脈なしサイン」4つ