Photo by cinemacafe.net

写真拡大

飯豊まりえと武田玲奈のW主演ドラマ「マジで航海してます」(MBS/TBS)の完成報告会見が6月30日(金)に開催され、飯豊さん、武田さんに共演の桜田通、主題歌を歌う「BOYS AND MEN」のメンバーでドラマにも出演している勇翔らが来場した。
航海士を目指す大学1年生の真鈴(飯豊)と燕(武田)が、乗組員は8割が男性の練習船「未来丸」に乗り込み、厳しい訓練や船酔いに耐えながら奮闘する姿を描く青春コメディ。

飯豊さんらは役衣装の制服、つなぎ姿で登場! 撮影はすでにすべて終了しているが、梅雨にもかかわらず晴天に恵まれたそうで飯豊さんは「本当に楽しかったです!」と満面の笑み。武田さんとのW主演については「同い年で2人とも一人っ子でB型で共通点が多いんでし。性格は正反対でそこで生まれたものも面白いと思います。ヘアメイクさんたちからは、私がアウトドア派で、れなれながインドアに見られるし、役でも私が超天然で、燕は超クールなんですけど、実は私がインドアで、れなれなはアウトドア派なんです」とニヤリ。武田さんも「まりえちゃんと一緒で心強くて、撮影前じゃらワクワクしながら現場に入りました」とほほ笑む。

演出を務めるのが井口昇監督とあって、単なるキラキラした青春ドラマにとどまらないのが本作の魅力のよう。桜田さん演じる大和は燕に好意を寄せているが、そんな恋愛シーンでも、井口監督の指示で、武田さんは思い切り変顔をしているそうで、これには桜田さんも面食らったそう。飯豊さんは、燕が船酔いになるシーンでの武田さんの表情を絶賛! 「何度もはきそうな顔をしてて、この作品で一番こだわったシーンだと思います!」と力強く語る。

かく言う飯豊さんも、井口監督に乗せられて変顔を披露しているとのこと。「よく、顔を膨らませるとカワウソに似てると言われるんですが、それをやったら監督に 『これはいい!』と言っていただきました」と明かす。また、桜田さんは吐きそうになるシーンで、監督から「森進一のマネをして」という珍リクエストが出されていたことを暴露! 武田さんや飯豊さんが、森進一のような顔をして吐きそうになっている顔とは果たして…。

また、狭い船内での撮影だったが、飯豊さんは見どころとして「お風呂シーン」をあげ「狭いので、(武田さんと)肌がずっと触れ合ってる感じでした。いろいろ密着してて、ドキドキしちゃいました!」と笑顔でふり返っていた。

「マジで航海してます。」は、7月2日(日)より毎週日曜深夜0時50分〜MBSにて、7月4日(火)より毎週火曜深夜1時28分〜TBSにて放送。

(text:cinemacafe.net)

■関連記事:
飯豊まりえ、「にじいろジーン」の新レギュラーに決定! 「とても嬉しく光栄」
桜田通ら、飯豊まりえ&武田玲奈を取り囲む男子学生に「青春ストーリーになるかと思いきや…」
飯豊まりえ&武田玲奈、連ドラ初主演! 女性航海士を目指す大学生に
葵わかな、朝ドラ撮影現場で誕生日お祝い「よし、頑張ろう!」
【インタビュー】『パイレーツ』の新ヒロイン、“ノーメイクの時間”に隠された美の秘訣