バルセロナの新アウェイキットは鮮やかなブルー

写真拡大 (全2枚)

▽ナイキは30日、バルセロナの2017-18シーズンのアウェイキットを発表した。新アウェイキットは、鮮やかなブルーとレッドのパレットを基調に、カタロニアの旗のセニェーラも参考にしながら、クラブの歴史と文化を襟元へあしらい、現代的なディテールを盛り込んだものになっている。

▽クラブの内なる誇りと歴史も込めて、”Força”(力)が右の袖口、” Barça”の文字が左の袖口に編み込まれている。また、シャツの身頃にはエンジニアードニット テクノロジーを用いて微妙な幾何学模様を生みだしながら、プレイ中のアスリートの身体へのフィットを高めている。

▽キットの両脇には、ダークレッドとブルーのストライプが左右それぞれ、シャツからブルーのショーツの両脇に伸びており、プレイヤーが動くとこの部分が広がり、通気性を最大限に高める仕様になっている。

▽ナイキ グリップ テクノロジーを採用したブルーソックスがキットをまとめ、ソックスの前部にはダークレッドで“Barça”の文字が、ふくらはぎにはクラブのアクセントであるレッドの線状のグラフィックが描かれ、スピード感を高める。

▽バルセロナの新アウェイキットは7月2日にnike.comや一部専門店で発売される。