ぶっちぎりの快走を見せた原英莉花(写真はニチレイレディス)(撮影:米山聡明)

写真拡大

LPGAプロテスト第2次予選・A地区の後半戦最終日が栃木県のホウライカントリー倶楽部で行われ、8バーディ・1ボギーの“65”を叩き出した原英莉花がトータル12アンダー単独首位でフィニッシュ。後続に影も踏まさぬ独走を見せた。
大好評のステップLIVEフォトでフレッシュ美女をチェック
5打差2位に山路晶、7打差3位に宮田成華が続いた。“黄金世代”を担う小祝さくら、勝みなみはそれぞれトータル4アンダー4位タイ、トータル3アンダー6位と上位で3日間を終えた。
競技は6日間108ホールストロークプレー(3日間54ホールストロークプレーを2回)で行なわれ、ストロークをポイント換算し、成績順位を決定。A・B各地区の上位者が7月25日(火)から行われる最終プロテストに進出する。
【最終日の結果】
1位:原英莉花(-12)
2位:山路晶(-7)
3位:宮田成華(-5)
4位T:西山美希(-4)
4位T:小祝さくら(-4)
6位:勝みなみ(-3)
7位T:幡野夏生(-2)
7位T:石川彩(-2)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

容姿端麗、越雲みなみは一念発起で韓国ツアーへ 「ご飯が食べられる場所がなくて(笑)」
【叙々苑カップ】ゴルフを愛する芸能人大集合!33人のスイングを一挙公開!
高校生から社会人へ、勝みなみ今後の時間の使い方は?
一般誌も注目!人気急上昇中の川崎志穂をキミは知っているか
今年は中国美女が増えている?セキ・ユウティン&チャン・ウェイウェイ インタビュー